Switch news

知っておきたい世界のニュース

米のスーパーに「鉤十字」が描かれたマスクをした男女が出現【動画】

米のスーパーに「鉤十字」が描かれたマスクをした男女が出現【動画】
Facebook/Raphaela Mueller

アメリカのスーパーで、なんとナチスのシンボルが描かれたマスクをした人物が現れ、その様子が撮影された。

 

マスクを付け誇るように見せつける

 

この動画が撮影されたのは7月25日、場所はミネソタ州Marshallにあるスーパー「Walmart」の店内とされている。

 

そこでは1人の男性と1人の女性が、ナチスのシンボル「鉤十字」が描かれたマスクをしており、それを誇るように見せつけ、ポーズをしていたという。

 

しかも女性の方はカメラに向かって「もし(大統領選挙で)バイデン候補(民主党)に投票したら、ナチスのドイツに住むことになる」または「社会主義になる」と述べていたそうだ。

 

Edit, since this is going much further than I thought it would (and the trolls and haters are starting to roll in): I was born and raised in Germany, and I grew up hearing about my great-grandmother who fought in the underground against the first wave of Nazis in the 1930s and 40s. Let me make this abundantly clear once and for all – THE SWASTIKA IS A HATE SYMBOL AND YOU DO NOT FLY THE FLAG, YOU DO NOT WEAR THE SYMBOL ANYWHERE ON YOUR BODY, YOU DO NOT USE OR DEFEND THIS SYMBOL, EVER. END OF STORY.

Raphaela Muellerさんの投稿 2020年7月25日土曜日

鉤十字はヘイトのシンボル

 

この動画は、店に買い物に来ていた女性、Raphaela Muellerさんによって撮影され、フェイスブックに投稿された。

 

また店にはその後、警察が姿を現し、鉤十字のマスクをしていた56歳の男性と、64歳の女性に警告。

 

店から出るように告げ、もし再び店内に戻るようなことがあれば、逮捕される可能性があると伝えたという。

 

Muellerさんは投稿の中で次のように述べている。

 

「私はドイツで生まれ育てられました。そして1930年から1940年にかけて、ナチスの最初の波が押し寄せてきた時、地下活動で戦っていた曾祖母のことを聞かされながら、成長しました。鉤十字はヘイトのシンボルであり、決して旗を翻したり、体の一部に身につけたりするものではありません」(了)

 

出典元:NYPost:Couple wears swastika face masks at Walmart in Minnesota(7/26)

出典元:Star Tribune:Couple flaunt swastika face masks at southwestern Minnesota Walmart(7/26)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top