Switch news

知っておきたい世界のニュース

まるで近未来の警察、逃げる犯人を空から急襲、ジェットスーツのテストを実施

まるで近未来の警察、逃げる犯人を空から急襲、ジェットスーツのテストを実施
Twitter/Dstl

イギリスの警察が、ジェットスーツのテストを行い、犯人役を追跡する動画を公開している。

 

空から犯人役を追跡していく動画

 

そのテストを行ったのは、イギリスの「国防科学技術研究所(Dstl)」だ。

 

彼らは新しい科学技術として、ジェットスーツが犯罪やテロとの戦いに役立つかどうかを試す、テストを行ったという。

 

公開された映像には。ジェットスーツを身につけた警察官役の人間が、車から降りて逃げていく犯人役を追跡する様子が映っていた。

 

「多くの可能性を秘めている」

 

このテストは内務省や警察の高官たちが見守る中で、行われたという。

 

もっとも、警察は直ちに、このジェットスーツを購入する予定はないらしい。

 

ただ全国警察長官協議会のMartin Hewitt議長は、この技術について、次のように述べている。

 

(このテストは)警察の世界でどこに使用できるかを特定するための、重要でエキサイティングな機会を提供しました。信じられないほどの騒音で、かなりSF的だが、実に印象的であり、多くの可能性を秘めています。

これは警察官がより良く、より早く仕事をし、人々の安全を守り、自分自身の安全を守るための実用性に関わるものです。このシステムがどのように発展していくのか、また、将来的に警察で使用される可能性があるのかどうか、私たちはとても興味を持っています。

 

このジェットスーツを開発したのはイギリスの企業「Gravity」で、今回警察官役になって追跡したのは、この企業の創設者であるRichard Browning氏だと言われている。

 

Browning氏によれば、このジェットスーツは屋根の上や混雑した都市空間、トリッキーな地形などで、「動き回る脅威」を捕らえるのに特に有効であるという。(了)

 

出典元:MailOnline:It’s the flying squad! Police test 1,000 horse power jet suit to chase down ‘suspect’ across Porton Down research centre(8/12)

Return Top