Switch news

知っておきたい世界のニュース

イスラエルで、新型コロナとインフルへの同時感染「フルローナ」の症例を確認

イスラエルで、新型コロナとインフルへの同時感染「フルローナ」の症例を確認
flickr_NIAID

イスラエルで、インフルエンザと新型コロナウイルスの2つの病気に同時に感染した患者が報告されたという。

 

初めて確認された症例

 

この症例は珍しく、「フルローナ」と呼ばれており、今回正式に報告されたのは初めてとされている。

 

患者は若い妊婦で、症状は軽いが現在入院しており、1月6日には退院する予定だという。

 

この女性は2つの感染症に同時にかかった最初のケースとされているが、医師は国内にはもっと多く、この症例があると見ている。

 

ウイルスが上気道を攻撃、呼吸困難

 

Petah Tikva市にあるベイリンソン病院・婦人科のArnon Vizhnitser院長によれば、この妊婦は病院に到着後、すぐにインフルエンザと新型コロナに感染したと診断され、再度検査しても両方とも陽性だったという。

 

またVizhnitser院長は「(インフルエンザや新型コロナの)どちらも上気道を攻撃するので呼吸困難を引き起こします」と述べており、最近はインフルエンザに感染する妊婦が増えているとも語っている。

 

イスラエル保健省は、この2つの感染症の組み合わせが、より深刻な病気を引き起こす可能性があるかどうかを判断するために、この症例を研究していると述べた。

 

イスラエルでは「オミクロン株」の拡大を抑制するために、12月31日から、免疫力が低下した個人に対して4回目のワクチン接種を開始したそうだ。

 

Haaretz紙によれば先週の木曜日、軍のコロナウイルス対策本部長は、「オミクロン株」が広がれば医療システムは「崩壊」すると警告したという。(了)

 

出典元:INDEPENDENT:Israel reports first case of ‘flurona’ – rare double infection of Covid and influenza(1/1)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top