Switch news

知っておきたい世界のニュース

中国で人々が遺体を路上で燃やし始めた?火葬場にも棺の列

中国で人々が遺体を路上で燃やし始めた?火葬場にも棺の列
Twitter/Igor Sushko

中国では、新型コロナウイルスによる死者が増えており、SNSには人々が路上などで遺体を燃やす動画が浮上している。

 

火葬場にも多くの遺体

 

中国では先月、「ゼロ・コロナ政策」が見直され、その直後から急激に感染者が増加。病院などにも多くの患者が押し寄せる事態となった。

 

それに伴い死者数も急激に増加。以前から、火葬場にも多くの遺体が運ばれ、燃やすことが追い付かなくなっていると言われてきた。

 

そんな中、SNS上には、路上や空き地で、人々が愛する家族の遺体を焼く様子が投稿されている。下の動画は、上海での駐車場での様子と伝えられている。

 

スポンサーリンク

需要の増加で火葬コストも上昇

 

中国のSNSであるWeiboにも、次のような投稿が寄せられているという。

 

「市民はロックダウンの元で余裕をもって生活することができなかった。今や、死ぬ余裕すら持てない。なぜなら(利用者が多く)火葬のコストが上昇しているからだ」

 

実際に普段なら数千元のところ、最近では3日間の火葬サービスで、6万8000元(約130万円)の費用がかかるそうだ

 

また病院などにも患者が殺到し、遺体が床に多く並べられている様子も、ツイッターなどに多く投稿されている。

 

 

下は過重労働で、泣き崩れる看護師の女性の姿。

 

 

こちらはイスラム教徒の緊急の墓地、撮影場所は北京とされている。

 

 

中国政府は、「ゼロ・コロナ政策」を転換してから、新型コロナにより5000人が死亡したと発表しているが、世界保健機関はその死者数が過少報告されていると指摘している。(了)

 

出典元:MailOnline:Chinese families ‘start burning bodies of their loved ones in the streets’ amid Covid explosion as corpses pile up in crematoriums and funeral homes(1/4)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top