Switch news

社会全般( 15 )

Category

ピックアップ

ISISのテロリスト風の衣装を着た男性のせいで、ハロウィーン会場がパニックに

ISISのテロリスト風の衣装を着た男性のせいで、ハロウィーン会場がパニックに

先週の金曜日、テロリスト風の衣装を着た男性がハロウィーンの会場に現れたとして、アメリカで話題となっている。 黒いローブを頭からかぶり、手にはライフル その男性が姿を現したのは、ネブラスカ州のオマハという街にあるショッピングモール「Oak View Mall」。 10月27日、そこでは「Mo...
きっかけは他人のインスタに投稿された写真、ネットで話題となった女性がモデルの夢を叶える

きっかけは他人のインスタに投稿された写真、ネットで話題となった女性がモデルの夢を叶える

偶然撮影された写真がインスタグラムに投稿されたことがきっかけで、モデルになる夢を叶えたアメリカ人女性が話題となっている。 撮影したカメラマンがインスタに投稿 その女性とはマサチューセッツ州にあるプリマス州立大学へ通う、2年生のAnok Yaiさん(19)。 彼女は先日、ワシントンD.C.の...
脳性まひの少女が病院のベッドで捕らえられて収容される。理由は「不法滞在者だから」

脳性まひの少女が病院のベッドで捕らえられて収容される。理由は「不法滞在者だから」

ロサ・マリア・ヘルナンデスちゃんは、脳性マヒを持つ10歳の少女だ。10月中旬、米テキサス州ラレドにある病院で治療を受けていたロサちゃんだが、胆のうの手術を受けるために別の病院へと救急車で移動していた。 その救急車の中で、ロサちゃんの運命が大きく変わることとなる。 米国移民局が少女を拘束 家族がNew York Time...
マウスで操作する最初のアップル社製PCがオークションに、開始価格は440万円

マウスで操作する最初のアップル社製PCがオークションに、開始価格は440万円

今やわずかしか残っていないとされるアップル社の初期のコンピューターが、ドイツでオークションにかけられることとなり、注目されている。 開始価格は驚異の448万円から そのコンピューターとは、アップル社が1983年に発売を開始した「Lisa-1」。 これはアイコンを最初に採用したコンピューター...
ベトナムで反体制派の女性ブロガーが逮捕、娘が手紙でメラニア夫人へ支援要請

ベトナムで反体制派の女性ブロガーが逮捕、娘が手紙でメラニア夫人へ支援要請

ベトナム人の女性ブロガーで、現在刑務所に収監されている受刑者の娘が、母への支援を要請するためメラニア・トランプ大統領夫人に手紙を書いたとして、注目されている。 活動家のブロガーが体制批判で逮捕 その女性ブロガーとはグエン・ゴック・ヌー・クイン(Nguyen Ngoc Nhu Quynh)受刑者(37...
大阪府立高校の“黒髪強要”問題、海外はどう伝えた?

大阪府立高校の“黒髪強要”問題、海外はどう伝えた?

生まれつき茶色い髪の女子高生が、高校から髪を黒く染めるように何度も指導され、不登校になったとして、家族が大阪府に対して約220万円の賠償を求める訴えを起こした。 今回のケースは、市販の毛染めで肌が荒れ、痛みを感じながら髪を染めていたものの、学校側から不十分だと指摘を受けて授業の出席を禁じられるなどし、2016年9月から...
世界で初めて人間型ロボット「ソフィア」が市民権を獲得、与えたのは意外な国だった

世界で初めて人間型ロボット「ソフィア」が市民権を獲得、与えたのは意外な国だった

女性に対して厳格な規則を設けている国が、世界で初めて女性の人間型ロボットに市民権を与えたとして注目されている。 世界で初めてロボットに市民権 その国とは宗教的な教えを厳格に法律に適用してきた、中東のサウジアラビア。 彼らは、香港のロボット・メーカー「ハンソン・ロボティクス社」が開発したヒュ...
シベリア上空に異様な虹色の球が出現、ミサイル実験とオーロラの融合か

シベリア上空に異様な虹色の球が出現、ミサイル実験とオーロラの融合か

ロシア上空で異様な球状の光が姿を現し、地元ではUFOではないかと話題となっている。 巨大な球状の光が迫ってきた この奇妙な現象が目撃されたのは、シベリア北部にあるヤマロネネツ自治管区のSalekhard(サレハルト)という街。そこでは10月26日の夜、森の奥から明るく輝く球体が浮かび上がり、ネットで...
ドライバーも思わず減速、アイスランドに登場した3D横断歩道がユニーク

ドライバーも思わず減速、アイスランドに登場した3D横断歩道がユニーク

イギリスの北西にある国、アイスランドでかなりユニークな横断歩道が登場し、注目されている。 白い物体が浮かんでいるように見える その横断歩道が作られたのは北西部にある、Ísafjörðurという街。ここは昔から漁業で栄えた港街だとされている。ここに描かれた横断歩道のユニークな特徴とは、白線が立体的に見...
やりすぎ?OK?苦情が出るほど、リアルすぎて恐ろしいハロウィーンの装飾が話題に

やりすぎ?OK?苦情が出るほど、リアルすぎて恐ろしいハロウィーンの装飾が話題に

もうまもなくハロウィーンの時期を迎えるが、アメリカではリアルすぎて恐ろしい装飾が話題となっている。 ゾンビをのせた車が木に衝突する場面 その装飾が飾られたのは、ニュージャージー州のWaretownという街に住む、Kevin NegrottoさんとKrystenさん夫婦の自宅前だという。 そ...
「黒は美しい」という言葉で宣伝した、黒いトイレットペーパーのCMに非難が殺到

「黒は美しい」という言葉で宣伝した、黒いトイレットペーパーのCMに非難が殺到

新しい黒いトイレットペーパーを販売しようとした会社が、CMで使用したキャッチコピーのために非難を浴びている。 「黒は美しい」というキャッチコピー その会社とはブラジルのメーカー「Santher」。彼らは先日、新商品である黒いトイレットペーパー「Personal VIP Black」を販売。宣伝におい...
イラク軍とペシュメルガとの戦闘で双方に31人の死者、クルド自治政府は独立を凍結

イラク軍とペシュメルガとの戦闘で双方に31人の死者、クルド自治政府は独立を凍結

先日、イラク軍とクルド治安部隊の「ペシュメルガ」との間で戦闘が起き、双方に合計で31人の死者が出ていることが明らかにされた。 死者はイラク側5人、クルド側26人 10月16日、イラク政府軍はクルド自治政府が占領し、係争地となっていたキルクークへ侵攻。夜までに軍用空港や発電所、油田施設などの重要拠点を...
世界遺産登録のために奄美や沖縄の猫が大量殺処分へ…国の科学的根拠が乏しいと4万人が抗議

世界遺産登録のために奄美や沖縄の猫が大量殺処分へ…国の科学的根拠が乏しいと4万人が抗議

奄美大島や沖縄に生息する希少種を捕食するとして、島に住む猫の大量殺処分の計画が持ち上がる中、NPO団体などが抗議の声を上げ、注目されている。 希少種を捕食するという理由で殺処分を検討 この抗議を行っているのは、「NPO法人ゴールゼロ」や「Hope to LifeチームZERO」、「琉球わんにゃんゆい...
フィリピン政府がIS系武装勢力との戦闘で勝利宣言、街には多くの傷跡も

フィリピン政府がIS系武装勢力との戦闘で勝利宣言、街には多くの傷跡も

フィリピン政府は、南部で続いていた武装勢力との戦闘で勝利を収めたと正式に宣言した。 「過激主義の拡散を防いだ」 フィリピン南部ミンダナオ島では、今年の5月23日にISISに忠誠を誓うイスラム武装勢力がマラウィ市内を占拠。その後、軍の治安部隊との間で、5カ月に及ぶ激しい戦闘が繰り広げられてきた。&nb...
核兵器が搭載できるB52戦略爆撃機、24時間警戒態勢に入るための準備を開始か

核兵器が搭載できるB52戦略爆撃機、24時間警戒態勢に入るための準備を開始か

アメリカでは現在、核兵器も搭載できる爆撃機の警戒態勢を準備していることが報じられている。B52の24時間警戒態勢への準備 FoxNewsによれば、アメリカ空軍は核を搭載したB52戦略爆撃機が24時間の警戒態勢に入るための準備を進めているという。 これはルイジアナ州にあるバーグスデール空軍基地の滑走路...
中国での迫害から逃れた盲目の人権活動家、陳光誠氏が初来日、日本の役割にも期待を示す

中国での迫害から逃れた盲目の人権活動家、陳光誠氏が初来日、日本の役割にも期待を示す

中国当局の迫害から脱出し、2012年に渡米した盲目の人権活動家、陳光誠(Chen Guangcheng)氏(45)が初来日した。 「人権大国」として日本にも期待 都内でインタビューを行った時事通信によれば、陳氏は「一人っ子政策」のため山東省当局が中絶を強制している実態を告発して実刑判決を下され、出所...
インドで働く数百万人の家庭内労働者の実態とは?政府が待遇改善の法案を作成

インドで働く数百万人の家庭内労働者の実態とは?政府が待遇改善の法案を作成

家政婦など家庭内労働者として働く人々のため、インド政府が彼らの待遇を改善する法案を提出した。 「生きるために必要最小限の賃金」 インドでは就労時間が決められず、雇用主の都合のいい時間に働かされている、「ゼロ・アワー・コントラクト」と呼ばれる家庭内労働者が数百万人いるという。 彼らの約80%...
車内が水浸し…英に導入された日立の新型車両「クラス800」が運転初日にトラブル

車内が水浸し…英に導入された日立の新型車両「クラス800」が運転初日にトラブル

イギリスに導入された日立製作所の新型高速鉄道の車両で、営業運転が始まった日にトラブルが起きたのをご存知だろうか。 期待されていた都市間高速鉄道 その車両とは日立製作所が「グレートウェスタン鉄道(GWR)」に納入した「クラス800(800系)」。 これはイギリスの都市間高速鉄道計画に向けた車...
幽霊はいる…と思わせる恐ろしい動画が、学校の防犯カメラで撮影され話題に

幽霊はいる…と思わせる恐ろしい動画が、学校の防犯カメラで撮影され話題に

学校に設置された防犯カメラが、校内のロッカーが激しく揺れるなど奇妙な現象を捉え、注目されている。 ロッカーが動き、標識も倒される その映像が撮影されたのはアイルランド南部の街、コークにある「Deerpark CBS」という学校とされている。 そこに設置された防犯カメラは、誰もいない午前3時...
テイラー・Sが、ファンと交流を深めるための新しいアプリを発表

テイラー・Sが、ファンと交流を深めるための新しいアプリを発表

ファンとの交流を大切にしてきた歌手のテイラー・スウィフトさんが、新しいアプリを提供することを発表した。 テイラーさんとファンがつながるアプリ そのアプリとは「The Swift Life」。テイラーさんは、このアプリについて10月11日、自らのYouTubeページで発表。 冒頭で彼女は「こ...
パリ市が2030年までに、市内でのガソリン車の利用を禁止する計画を発表

パリ市が2030年までに、市内でのガソリン車の利用を禁止する計画を発表

フランスのパリ市は10月11日、2030年までにガソリン車の市内での利用を禁止する計画を発表した。 国全体での廃止目標にも必要 現在、パリ市は悪化する大気汚染対策のため一時的にガソリン車などの通行を禁止する日を設けているが、この計画が実行されれば、化石燃料で走る車が完全に市内から取り除かれることにな...
13日の金曜日に666便の旅客機が「地獄(Hel)」に向かって飛行、無事到着する

13日の金曜日に666便の旅客機が「地獄(Hel)」に向かって飛行、無事到着する

先週の10月13日は金曜日だったが、その日不吉な便名の旅客機が飛び立ち、無事目的地へたどり着いた。 空港コードは「Hel」、便名は「666」 そのフライトを行ったのは、フィンランド航空(フィンエアー)の旅客機とされている。 その飛行機は13日の金曜日、デンマークのコペンハーゲンを出発。フィ...
【閲覧注意】経済危機に陥ったベネズエラで、猫を食べる女性ホームレスが目撃される:画像のみ

【閲覧注意】経済危機に陥ったベネズエラで、猫を食べる女性ホームレスが目撃される:画像のみ

厳しい経済状況に置かれているベネズエラにおいて、女性のホームレスが道端で猫を食べる姿が目撃され、衝撃が広がっている。 路上で皮をはいだ猫の肉を刻む その姿が撮影されたのは首都カラカスの近くにある、北部のRio Chicoという街の通りとされている。 画像には道の脇でホームレスの女性が、皮を...
イスラエルとパレスチナの女性ら8000人が、和平合意を求めて共に行進する

イスラエルとパレスチナの女性ら8000人が、和平合意を求めて共に行進する

2014年から中断している和平交渉を成立させるため、イスラエルとパレスチナの女性らが集まり、共に行進したとして注目されている。 和平合意を求め2週間も行進 その行進が行われたのは、パレスチナのヨルダン川西岸地区の広範囲にわたるエリアだという。 パレスチナとイスラエルの女性らは、自分たちのリ...
ラスベガス銃乱射事件の犠牲者を悼み、火の灯された無数のランタンが夜空に舞い上がる

ラスベガス銃乱射事件の犠牲者を悼み、火の灯された無数のランタンが夜空に舞い上がる

銃乱射事件が起きたアメリカのラスベガスで、先週多くのランタン(熱気球・天灯)を夜空に浮べるフェスティバルが行われ、多くの人々が参加した。 2万個のランタンが夜空で輝く そのフェスティバルは「The RiSE Lantern Festival」と呼ばれ、ネバダ州のラスベガス郊外、Moapa自然保護区付...
チェルノブイリ原発事故から31年、今もイノシシから高レベルの放射線量を検出

チェルノブイリ原発事故から31年、今もイノシシから高レベルの放射線量を検出

チェルノブイリ原発事故の影響を受けたと思われる野生のイノシシが射殺され、その体内から基準値を大幅に越える放射線の数値が計測された。 1kgあたり1万3000ベクレル そのイノシシが射殺されたのは、スウェーデンの中央部、Gävleという街とされている。 そこはチェルノブイリ原発が事故を起こし...
成層圏から風船で散骨、英会社が新たな「宇宙葬」のサービスを開始

成層圏から風船で散骨、英会社が新たな「宇宙葬」のサービスを開始

宇宙空間に近い場所から故人の遺灰を地球へ撒くサービスが、今年中に開始される。 風船で遺灰を成層圏まで運ぶ そのサービスを行うのはイギリス企業の「Ascension Flights」。 彼らは空気より軽くするためにガスで満たされたラッテクス(天然ゴム)の風船を使って、遺灰を成層圏まで運ぶサー...
激しい突風に煽られ機体が右へ左へ、見事パイロットが姿勢を立て直し着陸に成功

激しい突風に煽られ機体が右へ左へ、見事パイロットが姿勢を立て直し着陸に成功

突然発生した強風で機体が不安定になるも、その後、見事着陸に成功した旅客機の映像が撮影された。 500人の乗客を乗せたエアバス その旅客機とは、ドバイを本拠地とするエミレーツ航空が保有するエアバスA380。 500人の乗客らを乗せたこの旅客機は10月5日に、ドイツ西部にあるドュッセルドルフ空...
お金もなく食べ物も尽き…イラクのIS戦闘員、数百人が一斉に投降

お金もなく食べ物も尽き…イラクのIS戦闘員、数百人が一斉に投降

イラクで戦っていたISISの戦闘員が、物資不足などから数百人規模で投降していたことが明らかにされた。 クルド人部隊のもとへ大量に投降 大規模な投降が確認されたのは、イラクに残っていたISの拠点のうちの1つ、北部にあるハウィジャの街とされている。 その拠点を奪取すべく戦っていたクルド人部隊の...
「こんにちは」ウェブカメラから男の声が…ハッキングの実態を捉えた動画が不気味

「こんにちは」ウェブカメラから男の声が…ハッキングの実態を捉えた動画が不気味

家庭用のウェブカメラがハッキングされ、ハッカーが住人の女性に話しかけてくる不気味な場面が撮影されたとして話題となっている。 飼っている子犬を見守るために設置 その様子を撮影した女性とは、オランダのブルメンという街に住むRilana Hamerさん。彼女は最近大学を卒業し、金融サービスの会社に勤め始め...
カタルーニャの「反独立」を唱えるデモに数十万人が参加、スペインの統一を呼びかける

カタルーニャの「反独立」を唱えるデモに数十万人が参加、スペインの統一を呼びかける

独立を進めようとしているカタルーニャ自治州政府に抗議するため、スペインの各地でデモ行進が行われた。 参加者がスペインの統一を呼びかける この集会が開催されたのは10月8日、スペインの首都、マドリードやカタルーニャ州の州都、バルセロナの通りには合わせて数十万人が集まったとされている。 カタル...
ミス・ミャンマーの女性がタイトルを剥奪される、ロヒンギャの動画が原因か?

ミス・ミャンマーの女性がタイトルを剥奪される、ロヒンギャの動画が原因か?

ミス・ミャンマーに選ばれた美しい女性が、コンテストの主催者側からタイトルを剥奪されたとして注目されている。 動画を公開した後にタイトルを剥奪 その女性とはShwe Eain Siさん(19)。彼女は先日、「ミス・グランド・ミャンマー」というコンテストに参加し、見事優勝を果たしたという。 し...
GSで注意されてもタバコを吸い続けた若者、店員のとった行動に思わず呆然

GSで注意されてもタバコを吸い続けた若者、店員のとった行動に思わず呆然

ガソリンスタンドでタバコを吸う若者と、店員とのやりとりを捉えた動画が撮影され、YouTubeで公開されている。 タバコを吸いながら車を降りる若者 その動画が撮影されたのは今から2、3週間前だという。ただし場所などは明らかにされていない。 映像には2台の車がガソリンスタンドに入ってきて、右側...
【ラスベガス銃乱射】事件後に多くのフェイクニュースが発生、関係ない人物が犯人に

【ラスベガス銃乱射】事件後に多くのフェイクニュースが発生、関係ない人物が犯人に

アメリカのラスベガスで銃乱射事件が起きたが、それと同時に多くのフェイクニュースがネットで拡散されたとして、問題視されている。 事件後に多くのフェイクニュースが拡散 ラスベガスで起きた事件では、政治団体にも所属していないとされる白人のStephen Craig Paddock容疑者(64)が、ホテルの...
英格安航空会社が突然の経営破綻、海外にいた利用客11万人が置き去りに

英格安航空会社が突然の経営破綻、海外にいた利用客11万人が置き去りに

イギリスの航空会社が経営破綻し、海外へ渡っていた利用客11万人が本国へ帰れない状況に陥っているという。 経営破綻で社員解雇、飛行機も動かず その航空会社とは「モナーク航空」。格安航空会社とされ、10月2日に資金繰りに行き詰まり経営破綻に陥ったと発表。2100人いた従業員も全員解雇されたという。&nb...
英の特殊部隊「SAS」がビンラディンの息子、ハムザ容疑者の殺害作戦を開始

英の特殊部隊「SAS」がビンラディンの息子、ハムザ容疑者の殺害作戦を開始

イギリス軍が国際テロ組織「アルカイダ」の元指導者、オサマ・ビンラディンの息子に対する作戦に乗り出した。 テロ組織の新しい指導者になっている その作戦を行うのはイギリス軍の特殊部隊「SAS」。彼らはオサマ・ビンラディンの息子、ハムザ・ビンラディン(28)容疑者の殺害、または拘束する任務に就くという。&...
Return Top