Switch news

知っておきたい世界のニュース

「U2」のボノらがウクライナを訪問、地下シェルターでパフォーマンス

「U2」のボノらがウクライナを訪問、地下シェルターでパフォーマンス
Twitter/Kristina Berdynskykh

アイルランドのロックバンド「U2」のメンバーが、ウクライナを訪問し、パフォーマンスを行った。

 

「ボノ」と「ザ・エッジ」が首都を訪問

 

「U2」のボーカルである「ボノ」と、ギタリストの「ザ・エッジ」は先日、ウクライナの首都・キーウを訪れたという。

 

そしてシェルターとなっている地下鉄で、ウクライナのバンド「アンティラ」と共に、人々の前で演奏したそうだ。

 

「ボノ」らは人々から暖かく迎えられ、「Ben E King」の名曲「Stand By Me」などを演奏したという。(歌詞をウクライナに変えて歌っている)

 

スポンサーリンク

大統領から招待される

 

実は、「ボノ」らは、ウクライナのゼレンスキー大統領から招待され、キーウを訪れたという。

 

そしてツイッターでも、次のようにコメントしている。

 

「ウクライナの人々との連帯を示すために、キーウで演奏するよう、ゼレンスキー大統領が我々を招待してくれたので、そのために来たのだ。– ボノとザ・エッジ #StandWithUkraine」

 

 

また5月8日の「母の日」には、アメリカのファーストレディであるジル・バイデン大統領夫人も、キーウを電撃訪問。

 

 

ゼレンスキー大統領の妻・オレナ・ゼレンシカ氏と会い、約1時間会談したという。(了)

 

出典元:The Guardian:Russia-Ukraine war latest: 60 people confirmed killed in school bombing; Jill Biden makes unannounced Ukraine visit(5/8)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top