Switch news

知っておきたい世界のニュース

テレワークでの放送中に猫が乱入!お天気キャスターが一躍人気者に

テレワークでの放送中に猫が乱入!お天気キャスターが一躍人気者に
Facebook / Jeff Lyons - 14 News

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い多くの企業ではテレワークが普及し始めており、昨今はテレビ番組においても出演者が自宅からの映像を届ける場面を目にすることは少なくない。

 

そのような状況は海外においても同様だが、そんな中において自宅からの中継の際に猫が乱入し、無名のお天気キャスターが一躍人気者になる珍事が発生した。

 

天気予報の画面に現れたのは猫!

 

テレワーク中の珍事により一躍注目を浴びることとなったのは、米国のテレビ局「NBC」傘下の「14 News」の気象予報士Jeff Lyonsさん。彼と共にお茶の間の人気者となったのは猫のBettyだ。

 

Lyonsさんは新型コロナ感染拡大に伴うテレワークの推進により、CG演出のための緑色のスクリーンをダイニングルームに持ち込み、自宅から天気予報を行っていた。

 

ところがいつものように天気予報を行っていると、ディレクターがダイニングテーブルの下にBettyが隠れているのに気付いてしまう。

 

さらにBettyを見たいと伝えたため、Lyonsさんは彼女を持ち上げカメラに映したという。

 

その際お天気コーナーはラスト30秒ほどしか残されていなかったということで、Lyonsさんは“ただの面白半分”でBettyを腕に抱えたまま撮影を続けたとのことだ。

 

Facebook / Jeff Lyons – 14 News

猫のお陰でお天気コーナーは大人気!

 

ところが、この後Lyonsさんのお天気コーナーは大人気に。

 

4月初頭にBetty初登場回の放送が行われて以来、Lyonsさんのお天気コーナーの視聴者は増え続けているという。

 

中には米国の天気予報を全く必要としていないであろうヨーロッパやオーストラリアから視聴している人までいるという。

 

Facebook / Jeff Lyons – 14 News

 

これには当のLyonsさんもびっくり。

 

「天気予報士として地域のテレビ局に34年間勤務してきているため、この地域で知られていることには慣れているが、これには本当に驚きだ」と語っている。

 

LyonsさんはBettyの人気を受け、その後“Betty the weather cat”とのテロップの作成や、Bettyの姿のグラフィックの作成まで行っている。

 

Facebook / Jeff Lyons – 14 News

 

テレワークをきっかけにお茶の間の人気者となってしまったLyonsさんとBetty。しかし新型コロナウイルスの感染拡大が抑制され、Lyonsさんが再びテレビ局から天気予報を伝えることになってしまいBettyの姿が見られなくなってしまったら、それは残念な気がする。(了)

 

 

出典:Boredpanda:This Weatherman Starts Working From Home, Goes Viral After Cat Joins His Broadcast (4/17)

出典:HuffPost:Cat Interrupts Meteorologist Working From Home And Wins A New Job(4/18)

出典:14 News:Jeff Lyons’ cat Betty becomes internet star(4/15)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top