Switch news

知っておきたい世界のニュース

N.Y.のルイ・ヴィトンに、草間彌生の等身大ロボット現る

N.Y.のルイ・ヴィトンに、草間彌生の等身大ロボット現る
Twitter/Dolly Meckler@dolly

ルイ・ヴィトンは今、アーティスト草間彌生さんとコラボして、さまざまなプロモーションを世界的に展開している。その一環として、ニューヨークのショップに、等身大草間ロボットが登場。また、パリのショップでは、ビルの外壁に巨大な草間人形が出現した。

 

ショーウィンドウにペイントする草間ロボ

 

ルイ・ヴィトンによれば、草間さんとのコラボは2回目なのだそう。今回のコラボでは、草間さんのトレードマークとなっている水玉模様をあしらったバッグ類を多数発表。一つ一つの水玉には、草間さん自身による肉筆の風合いが再現されているとのこと。

 

草間さんに瓜二つのロボットが登場したのは、ニューヨーク5番街にあるショップだ。ショーウィンドウの中で、絵筆を持ち、ガラスの内側にカラフルな水玉模様を描く仕草をしている。

 

時々瞬きし、表情を変えるのが何とも言えない。ある海外メディアの記事には「不気味な、人間そっくりの草間ロボット」などと書かれている。確かに、そう言われてみれば不気味かもしれない。下にあるのが、ツイッターに投稿されている動画。

 

スポンサーリンク

ビル外壁に水玉を描く巨大像

 

一方、フランスのパリ本店では、ゴジラサイズの草間さんが、真剣な面持ちで、ビル外壁に水玉をペイントしている。これもツイッターに投稿されている。巨大な顔の表情が圧巻だ。

 

 

東京でもプロモーションが実施されており、黄色い水玉で飾られたポップアップショップの中に、草間さんの巨大半身像が飾られている。

 

海外メディアによると、草間さんは現在93才で、1977年から東京の精神病院に自主的に入院し、そこで生活しているとのことだ。自身の創作活動について、過去にこんな発言をしている。

 

「私は、これまで誰も成し得ておらず、足を踏み入れてもいない、草間ワールドを創造しようと決心しています」(了)

 

出典元:New York Post:Louis Vuitton installs giant Yayoi Kusama lookalikes, robots at stores(1/13)
出典元:LOUIS VUITTON

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top