Switch news

知っておきたい世界のニュース

イーロン・マスクが史上最高の損失でギネス記録に

イーロン・マスクが史上最高の損失でギネス記録に
Guinness World Records

イーロン·マスク氏が、ギネス世界記録を樹立した……のだが、あまり自慢にならない記録だ。これまでは、ソフトバンクの孫正義氏が世界一のタイトルを保持していた。

 

個人資産で史上最高額の損失

 

一度は世界の大富豪にランキングされていたマスク氏だが、この数カ月で資産を大きく減らし、惨めなことになってしまった。「史上最高額の個人資産の損失」で、ギネス世界記録に認定されたのだ。

 

海外メディアによれば、マスク氏の資産が最も多かったのは2021年11月で、額は3400億ドル(約44兆700億円)。ところがそこから急激に2100億ドル以上減少し、現在の個人資産額は約1300億ドル(約17兆円)と見積もられている。

 

減少額は1820億ドル程度だろうという見方もあるそうだが、どちらにせよ、マスク氏の損失は世界新記録だ。これまでのタイトル保持者はソフトバンクの孫正義氏で、彼はインターネット·バブルが弾けた2000年に、個人資産で586億ドル(約7兆7000億円)の損失を出していた。

 

損失で世界一となったマスク氏は、当然ながら世界一の富豪の座から落ちてしまったが、それでも、ブルームバーグの順位付けでは世界第2位を維持している。(1位はルイ·ヴィトンやクリスチャン·ディオールの大株主であるベルナール・アルノー氏)

 

スポンサーリンク

テスラ社の株下落が原因

 

マスク氏は自らが設立した電気自動車メーカー「テスラ」の株を、個人資産として大量に保有していた。この株価が、昨年、サプライチェーンの問題や中国市場の需要減などの理由により、65%も下落。これが、マスク氏の個人資産額を減らした主原因と考えられている。

 

また、ツイッター社の買収費用を賄うためにマスク氏がテスラ社の株を大量に売却したため、投資家がテスラ社を信頼しなくなったという見方もある。これも株価下落の一因になったようだ。(了)

 

出典元:New York Post:Elon Musk ‘earns’ Guinness World Record for ‘largest loss of personal fortune in history’(1/10)
出典元:Guinness World Records:Elon Musk suffers worst loss of fortune in history amid “market madness”(1/6)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top