Switch news

知っておきたい世界のニュース

カヤックに乗った男性、サメに3キロも引っ張られてしまう【動画】

カヤックに乗った男性、サメに3キロも引っ張られてしまう【動画】
TikTok/adamfishk

中米のパナマ共和国で、カヤックに乗った男性がサメに引っ張られている様子が撮影された。

 

友人のカヤックが引っ張られる

 

その様子を撮影したのは、パナマの町、Cambutalにあるフィッシング・リゾート・ロッジの共同経営者であるアダム・フィスク氏だ。

 

フィスク氏によれば、先日友人とカヤックに乗って、Cambutal沖で釣りをしていたという。

 

その時、友人の竿にサメがかかり、そのカヤックが引っ張られたそうだ。

 

結局、その友人は2マイル(約3.2km)ほどもサメに引っ張られて移動したという。その様子がこちら。

 

@adamfishk Keep hands and feet inside the vehicle at all times… except for the camera hand! 🤣 #fyp #shark #fishtok #foryou ♬ original sound – Adam Fisk

スポンサーリンク

サメが浅瀬に入り込む

 

当時、彼らは水深150フィート(約45m)の地点で釣っていたが、エサに食いついたサメはやがて浅瀬に向かって泳ぎ、カヤックは下にごつごつした岩がある水深3、4フィート(約90cmから約120cm)の所を通らなければならなかったそうだ。

 

フィスク氏は、二人が直面した危険を認めながらも、20年近くサメとは危険な出会いをしたことはないとし、次のように語っている。

 

「明らかに危険だが、幸運なことにサメはカヤックに手を出さない。17年以上、サメと危険な(悪い)出会いをしたことはない。ブルシャークに数回ぶつけられたのと、たまに好奇心旺盛なハンマーヘッドに囲まれたことがあるだけです」(了)

 

出典元:Yahoo News:Shark Tows Kayaker After Chomping Fishing Bait Off Panama Coast(1/15)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top