Switch news

知っておきたい世界のニュース

スペースXのロケットで運ばれた4人の民間人、宇宙での様子を公開

スペースXのロケットで運ばれた4人の民間人、宇宙での様子を公開
Twitter/Inspiration4

先日、スペースX社のロケットが民間人を乗せて打ち上げられたが、彼らが宇宙で過ごす様子もすでに公開されている。

 

3日間、地球を周回する予定

 

その4人の民間人(Inspiration4)とは、Jared IsaacmanさんとHayley Arceneauxさん、Sian Proctorさん、Chris Sembroskiさんだ。

 

彼らは9月15日、スペースXの宇宙船「クルードラゴン」に乗り込み、フロリダ州にあるケネディ宇宙センターから打ち上げられた。

 

このミッションは4人の民間人だけで3日間、地球を周回し、宇宙を旅する初めての試みとなる。

 

そしてスペースX社などのツイッターには、さっそく4人が宇宙で過ごす様子などが、動画や写真などで公開されている。

 

家族や友人とも連絡を取り合う

 

4人は地球から高度約590kmの軌道に到達。そこは国際宇宙ステーションよりも160kmも高く、ハッブル宇宙望遠鏡よりも50km高い地点になるという。

 

4人はすでに重力を感じない環境に適応しており、いくつかの科学的な実験も行っているそうだ。

 

また彼らは宇宙船から、地球にいる家族や友人とも連絡を取り合っており、テネシー州メンフィスにあるセント・ジュード小児研究病院の患者の質問にも答えているという。

 

彼らの体験はその後、Netflixのドキュメンタリーで放映される予定のため、ネットではその一部しか紹介されてない。

 

4人は週末には再び大気圏に突入し、カプセルで大西洋に着水する予定とされている。(了)

 

出典元:BBC:Inspiration4: All-amateur space crew enjoy views of Earth(9/17)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top