Switch news

知っておきたい世界のニュース

「YESSSS!」火星探査車の着陸成功に、NASA科学者の喜び爆発

「YESSSS!」火星探査車の着陸成功に、NASA科学者の喜び爆発
Twitter/susansanmartin

先日、NASAの探査ローバー「パーサヴィアランス」が火星への着陸に成功したが、その瞬間をとらえた科学者の動画が注目を集めている。

 

自宅のコンピューターを見つめる

 

その科学者とは、Alejandro Miguel San Martinさん。すでに火星には4機のローバーが送り込まれているが、Martinさんはチーフエンジニアとしてそれらの開発に携わってきたという。

 

また今回の「パーサヴィアランス」のミッションにおいても、アドバイザーとして関わってきたそうだ。

 

そして「パーサヴィアランス」が火星への着陸態勢に入った時、Martinさんは自宅のデスクで、コンピューターの画面を見つめていた。

 

やがて管制ルームから着陸に成功したとの知らせを受け取ると、Martinさんは両手を上げ、「YESSSS!」と叫び、両手で顔を覆った。その時の様子がこちら。

 

@ms11850Dad 🥺 Chief engineer of the previous 4 Mars landings logging in to Mission Control as an advisor for Mars 2020 ##fyp ##foryoupage ##mars2020♬ original sound – ms11850

初めて夫婦で着陸の瞬間に立ち会う

 

この動画は、Martinさんの子供とみられるTikTokユーザーの「@ms11850」さんが投稿し、その後120万回も再生され、26万件の「いいね」が寄せられたという。

 

またMartinさんの奥さんも、撮影した動画をツイッターに投稿。今回、初めて夫婦でローバー着陸の瞬間に立ち会えたとコメントした。

 

 

実はMartinさんは移民で、マサチューセッツ工科大学において修士課程を終え、1985年からNASAのジェット推進研究所に所属し、35年間働いてきたという。(了)

 

出典元:LADBIBLE:Chief Engineer Of Four Previous Mars Landings Celebrates Perseverance Rover Landing(2/21)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top