Switch news

知っておきたい世界のニュース

ゾウがプールに動物が落ちていると警告、気づいた飼育員が救助に成功

ゾウがプールに動物が落ちていると警告、気づいた飼育員が救助に成功
YouTube/Storyful Viral

中米のグアテマラで、動物園の池にアンテロープが落ち、ゾウが飼育員に警告を発した。

 

何度も大きな声を上げるゾウ

 

その出来事が起きたのは4月29日、場所はグアテマラ・シティにある動物園とされている。

 

園内のゾウのいるエリアにはプールがあり、そこにアンテロープ(レイヨウ)が落ちて、溺れそうになっていたそうだ。

 

そのことに気づいたゾウは、何度も大きな声を上げ、飼育員に警告したという。その後、飼育員は池に飛び込み、アンテロープを救出することに成功した。

 

スポンサーリンク

ゾウと飼育員を表彰

 

この様子を撮影したマリア・ディアスさんによれば、動物園でゾウの鳴き声を聞いたので、何が起こったのか見に行ったという。

 

すると怖がったアンテロープがプールで必死に助かろうとしており、それをゾウが助けようとしていたそうだ。

 

ディアスさんは取材に対し、「私は本当に感動しました。アンテロープが救われたので嬉しかったです」と語っている。

 

地元メディア「guatemala.com」によれば、5月11日に動物園がゾウと救助に成功した飼育員を表彰したという。(了)

 

出典元:Yahoo News:Man Saves Drowning Antelope After Elephant Alerts Zoo Staff in Guatemala Zoo(5/12)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top