Switch news

知っておきたい世界のニュース

もはや空爆レベル…隣家に雷が落ち、爆発する映像が衝撃的

もはや空爆レベル…隣家に雷が落ち、爆発する映像が衝撃的
YouTube/Storyful News & Weather

先日、アメリカで落雷が発生し、衝撃的な映像が撮影された。

 

隣家に落ちる瞬間を防犯カメラが撮影

 

その落雷が発生したのは5月7日、場所はフロリダ州の街、セブリングだという。

 

映像は、ロドニー・マーフィーさんの自宅の防犯カメラが撮影したもので、隣の家に稲妻が直撃する様子が映っていた。

 

しかも落雷で建物の一部が爆発するなど、雷の威力をまざまざと感じさせる瞬間がとらえられていた。

 

スポンサーリンク

雨も降らず、嵐も起きていなかった

 

マーフィーさんによれば、落雷が起きた時、雨も降っておらず、上空には嵐のような雲はなかったという。

 

最初、パチパチという音を聞き、目を閉じていると、雷が地面に落ち、近所にドーンという音が響いたそうだ。

 

マーフィーさんは「まるで爆弾が爆発したような音でした。家も揺れた」と語っている。

 

この落雷で電気は止まってしまったが、幸い誰も怪我をしなかったという。

 

日本でもこれから雷の季節に入るため、十分に気を付けていただきたい。(了)

 

出典元:Yahoo News:Lightning Bolt Strikes Ground in Florida Dangerously Close to Gardener(5/11)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top