舞台を通して退役軍人らを支援する取り組み、超大物俳優も参加し話題に


戦争などで心に傷を負い、精神的に苦しんでいる退役軍人たち。そんな彼らを演劇を通して支援する取り組みが行われ、注目を集めている。

 

「ヘンリー4世」を上演中

 

この取り組みを行ったのは、ロサンゼルスの「シェークスピア・センター」。彼らは演劇の分野に癒しや慰め、そして意義のある仕事を見出した40人の退役軍人のために舞台を企画。

 

彼らの協力のもとに現在、シェークスピアの「ヘンリー4世」を上演しているという。

 

その舞台は退役軍人協会の敷地内にある日本庭園に新たにオープンし、全て退役軍人やホームレスの人々によって建てられたそうだ。

 

YouTube/HAMMR Productions

舞台を通して人々との繋がりを持てた

 

参加している退役軍人らは、精神的な病を抱え、多くの問題行動を起こしてきたとされているが、この取り組みは公演を通して彼らに社会との繋がりを取り戻す目的があるという。

 

そしてユニークなのが、退役軍人らも役者として舞台に上がること。さらに他のメンバーも音響や照明、メイクアップ、制作者としての役割を与えられ、参加するそうだ。

 

ある退役軍人は、精神的な病気を抱えていた当時の状況について、次のように語っている。

 

「私は小さな繭の中にいるようでした。私はこの世界から切り離されていたのです。(しかし)この経験はより積極的な方法で、人々と繋がる助けになりました。それは非常に治療に役立つものでした」

 

またあるホームレスも、今まで精神的な問題を抱えていたが、ここに参加したことで心が穏やかになったと語っている。

 

YouTube/HAMMR Productions

アカデミー賞を受賞した大物俳優も参加

 

そしてこのような支援に対し、アカデミー賞を受賞した大物俳優も協力することを表明した。

 

その俳優はなんと、トム・ハンクス氏。彼は現在、この舞台で上演されている「ヘンリー4世」で「フォルスタッフ」の役柄で出演し、演技を披露しているという。

 

YouTube/HAMMR Productions

 

トム・ハンクス氏はこの支援に参加する理由について、次のように答えている。

 

「私たちの国に仕えてくれた男性や女性が、人生の新たな局面にさしかかろうとしています。彼らのうちの誰かが、僕も出演する仕事に入ってくれるのは、すごいことじゃないか」

 

トム・ハンクス氏と同じ舞台に立ち、共に1つの作品を作り上げられるとは、参加した人々にとっても忘れられない経験になるに違いない。(了)

 

 

出典元:Good News Network:Get Tickets For a Tom Hanks Shakespeare Play, Produced and Crafted By Troubled Veterans(6/24)

出典元:Task Purpose:These Veterans Made A Shakespearean Play Starring Tom Hanks A Reality(6/14)