Switch news

知っておきたい世界のニュース

新型コロナで経営危機に陥ったNYの本屋さん、顧客からの支援が殺到

新型コロナで経営危機に陥ったNYの本屋さん、顧客からの支援が殺到
Twitter/Strand Book Store

新型コロナウイルスによって経営危機に陥ったアメリカにある本屋に、驚くほど多くの支援が寄せられ、注目を集めている。

 

93年の歴史を誇る本屋

 

その本屋さんとは、ニューヨーク市のブロードウェイとイースト12ストリートの角にある「Strand Bookstore」だ。この店は1927年に創業、93年の歴史を誇り、数多くのファンに愛され続けてきたという。

 

しかし近年、アマゾンや大型店の進出により、付近にある本屋は次々と閉店。「Strand Bookstore」も、本屋通りとして有名だった4番街で唯一残っている本屋になってしまう。

 

しかも今年の始めから、新型コロナの蔓延により、客足が減少。店が経営危機に陥ったそうだ。

 

思い切ってツイッターで支援を要請

 

この状況を打破するため、3代目のオーナーであるNancy Bass Wydenさんは、ツイッターにおいて、このままだと永久に店を閉じることになるとし、思い切って次のように支援を呼びかけた。

 

「私たちには助けが必要です。これは私たちが決して書きたいと望んだ投稿ではありません。しかし今日は、Strandの歴史の中で大きなターニングポイントになりました。私たちの収益が昨年と比較して約70%も落ち込んでしまいました。またローンもあります。過去数カ月、なんとか破産せずにもちこたえてきた現金の準備高も枯渇しています」

 

「私は、印刷された文字に対する愛情を共有するために、できるだけ努力をするつもりです。Strandの93年の歴史の中で初めてのことになりますが、私たちから本を買ってもらえるよう、コミュニティ(ファンの人々)を動員する必要があります。そうすれば私たちはワクチンができるまで、店のドアを開け続けておくことができます」

 

2万5000件もの注文が殺到

 

するとこの状況を知った顧客たちからの支援が殺到。なんと1週間で2万5000冊の注文が寄せられ、20万ドル(約2000万円)もの売り上げを達成し、ウェブサイトもクラッシュするほどだったという。

 

しかも顧客の中には大量の本を注文する人もおり、ブロンクスに住む常連客は1人で197冊も注文したとか。

 

これにより「Strand Bookstore」は危機を脱したが、Bass WydenさんはThe Washington Postの取材に対し、次のように語っている。

 

「私たちは本当に、この店を単なる本屋とは考えてはいません。ここは発見の場所であり、コミュニティセンターと考えています。私が皆に助けを求めた時、彼らが素早く反応してくれました。本当に心が温まります。3代目のオーナーとして、私は想像して見ました。私の祖父や父が今の状況で何をするのかと。私には、祖父たちが私に、戦わずに諦めてほしいと考えているとは、思えませんでした」(了)

 

 

出典元:Good News Network:Iconic New York Bookstore Flooded With $200,000 in Orders After Plea to Fans Helped Avert Closure(10/29)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top