Switch news

知っておきたい世界のニュース

アフガンを脱出した女性、機内で女の子を無事出産、客室乗務員も祝福

アフガンを脱出した女性、機内で女の子を無事出産、客室乗務員も祝福
Twitter/Derek Momodu

アフガニスタンから退避し、イギリスへ向かっていた女性が、機内で無事出産した。

 

機内には医者がいなかった

 

その女性とは、Soman Nooriさん(26)。彼女は先日、タリバンが実効支配する首都・カブールから脱出し、輸送機で中東のドバイへ逃れたという。

 

そしてドバイから、イギリスの街、バーミンガムに向かう途中、トルコ航空の旅客機内で陣痛が始まった。

 

しかし当時は機内に医者がいなかったため、客室乗務員がお産の手伝いをしたそうだ。そして無事に、女の子を出産した。

 

女の子の名前は「Havva」

 

現在、母子ともに健康とされ、女の子には英語で「Eve」を意味する「Havva」という名前が付けられたとか。

 

Nooriさんは夫のTaj Moh Hammatさん(30)と、2人の子供を連れて、アフガニスタンから逃れてきたという。

 

トルコ航空は、予防的措置としてクエートに一旦着陸。その後再び離陸し、28日の11時45分(イギリス夏時間)には、無事にバーミンガムの空港に着陸したそうだ。(了)

 

出典元:BBC:Afghan refugee heading to UK gives birth at 30,000 feet(8/28)

Return Top