踏切に入った車が電車と衝突?すれすれで回避する動画がヒヤヒヤもの


あともう少しで電車と衝突しそうになる複数の車の映像が、防犯カメラによって捉えられ、注目されている。

 

遮断機を突き破って線路を越える

 

その映像が撮影されたのはポーランドのKoszalinという街にある踏切とされ、設置されていた防犯カメラが一部始終を捉えていた。

 

まず最初の映像には、遮断機が下りた踏切に乗用車が進入する場面が写っている。車は遮断器を突き破り、破壊して線路を越えていく。

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

しかしまだ完全に渡り切っていない時に、列車が猛スピードで通過。

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

あともう少しで衝突するような瞬間が捉えられた。

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

遮断機と線路の間に取り残される

 

次の動画でも、やはり遮断機が下りた踏切に乗用車が進入。車は線路を越えるものの、向こう側にある遮断機に道を阻まれ、その間にできたスペースに取り残されてしまう。

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

しかもまだ車の後部が線路にかかっているにもかかわらず、そこへ列車が猛スピードで接近。

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

一瞬、跳ね飛ばされたかに思えるが、電車が通過した時には、車は奇跡的に無傷なままだった。

 

車に4人も乗っていたことが明らかに

 

しかもその後も車は踏切内にとどまったままで、車内から人々が降りてきて、別れていく姿が写っている。

YouTube/PKP Polskie Linie Kolejowe S.A.

車内にいたのは4人とみられ、48歳のドライバーはその後、日本円にして約1万5000円の罰金が科されたという。

 

映像で見る限り、車と電車との間はわずかなように見えるが、一歩間違えば大事故につながっていたかもしれない。(了)

 

 

出展元:METRO:Train barely misses smashing into car that jumps barriers(8/10)