Switch news

知っておきたい世界のニュース

アフリカで不思議な現象、角の間にクモの巣を作ったオリックスを発見

アフリカで不思議な現象、角の間にクモの巣を作ったオリックスを発見
Instagram/jessisden

アフリカで、角の間にクモの巣を作ったオリックスが目撃され、その写真が投稿されている。

 

ゴミが引っかかっていたのかと

 

このオリックスが見つかったのは昨年、場所はボツワナ共和国にある中央カラハリ狩猟保護区とされている。

 

発見したのは、保護調査を行っていた女性、Jess Isdenさんだ。

 

彼女によれば、最初遠くにオリックスを見た時、角にプラスチックのゴミのようなものが絡まっていると思い、取り除いてあげようと思ったという。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jess Isden(@jessisden)がシェアした投稿

クモの巣は顔にもかかっていた

 

しかしIsdenさんの乗った車にオリックスが近づいた時、よく見ると角の間にあったのはゴミではなく、なんとクモの巣だったそうだ。

 

しかもそのクモの巣はオリックスの顔にまでかかっており、数匹のクモが這っていたにも関わらず、オリックスは穏やかに草を食んでいたという。

 

Isdenさんは何故、このようなことが起きたのかを知るため、写真をインスタグラムに投稿。人々の意見を求めた。Isdenさんは次のように語っている。

 

「2匹の動物の共生を示唆している人もいますが、それほど一般的なことではないようです。また湿っていると周りにクモがたくさんいると言う人もいましたが、オリックスを見たときは干ばつの真っ只中にあり、周りにクモはいなかったでしょう」

 

さらにIsdenさんが所属するグループの1人、30年間もボツワナで暮らす人も、このような現象は見た事がないと語っていたという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Weird wild web: Antelope is spotted with a spider’s web between its horns(3/29)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top