逮捕された女が手錠を外し、パトカーを奪い逃走…その一部始終を捉えた映像が公開される


アメリカで逮捕された女が警察車両を奪い逃走するという、大胆な行動の一部始終を捉えた車載カメラの映像が公開された。

 

万引きの通報を受け、女を逮捕

 

その事件が起きたのは9月2日、場所はテキサス州東部にあるLufkinという街とされている。

 

その日の午後、警察は「Ulta Beauty store」という店に万引き犯がいるという通報を受け、急行。現場にいた、Pollokという街に住むToscha Sponsler容疑者(33)を逮捕した。

Facebook/Lufkin Police Department

そして犯人の女に手錠をかけ、警察車両の後部座席に乗せ、警官らは車の外でバッグの中に店から盗まれた商品がないかを調べ始めたという。

 

手錠を簡単に外し、車両を盗み逃走

 

その時、警察車両の内部に取り付けられていたカメラは、女の信じられない行動を捉えていた。

 

Sponsler容疑者は後ろ手にかけられていた手錠をいとも簡単に外してしまい、やがて後部座席との仕切りを越えると、警察車両の運転席へと移動。すぐに車を走らせた。

Facebook/Lufkin Police Department

Facebook/Lufkin Police Department

Facebook/Lufkin Police Department

その後、Sponsler容疑者は時速160kmで道路を疾走。警察車両に取り付けられていたカメラは、さまざまな車を避けながら暴走する様子を捉えていた。

Facebook/Lufkin Police Department

Facebook/Lufkin Police Department

無論、警察も何台ものパトカーを投入して逃走車を追跡するも、その時Sponsler容疑者は、車内に備え付けられていたショットガンに手を伸ばそうとしたという。

 

もっとも銃にはカギがかかっていたため、発砲することはなかったようだが、容疑者は怯むことなくパトカーにも正面から突進するかのように車を走らせ続けたとか。

 

しかしその後、州警察が仕掛けた車両の逃走を阻止する装置にかかり、Sponsler容疑者は車のコントロールを喪失。警察車両は道から外れ、木々の間で止まったため、やがて容疑者は駆けつけた警察官に逮捕される。

Facebook/Lufkin Police Department

Facebook/Lufkin Police Department

映像を公開し、車内の仕切りも改装

 

Sponsler容疑者は現場で、ケガの治療を受けることを拒否したため、その後Angelina郡の刑務所へ連行されたという。

 

そして今後、傷害を負わせて逃走を図った罪と、悪質な公務執行妨害、規制薬物の所持などの容疑で起訴される見通しだとされている。

 

警察はその後、車載カメラやボディカムが捉えていた逃走劇の一部始終の映像をフェイスブックに投稿。さらに二度と車両が逃走に使用されないため、車内の仕切りが10cm以上開かないよう改装したそうだ。

 

この追跡は数キロにも及んだとされるが、それにしても犯人の行動はかなり大胆なものと言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:ABC News:Texas woman slips off handcuffs, steals cop car, leads officers on high-speed chase(9/6)