Switch news

World News Odyssey

Pickup

【閲覧注意】インドで祭りの見物客が列車に轢かれ60人が死亡、その映像が恐ろしい

【閲覧注意】インドで祭りの見物客が列車に轢かれ60人が死亡、その映像が恐ろしい
Twitter/Satinder pal singh

先週、インドで60人が列車に轢かれて死亡するという、悲しい事故が発生した。

 

燃やされる像を見ようと線路へ

 

この事故が起きたのは10月19日の午後7時頃(現地時間)、場所はインド北部にある町、Amritsarとされている。

 

当時、この街ではヒンドゥー教の祭典「Dussehra」が催され、多くの人々が集まっていたという。

 

会場では「Ravana」と呼ばれる悪魔の像が燃やされており、見物人の中にはその光景をよく見ようと線路にまで出て眺めていた人がいたとされている。

 

しかしそこへ、Jalandharという街からきた列車が進入。線路内にいた人々がはねられ、少なくとも60人が死亡、約50人がケガを負い、病院へと運ばれた。

 

当時の事故の様子は、現場付近にいた人の携帯によって撮影され、ネットでも公開されている。

 

※動画にはショッキングな場面が映っているため、閲覧にはご注意いただきたい。

爆竹の音で列車の接近に気づかず

 

The Times of Indiaによれば、当時会場ではファイヤークラッカーの音が鳴り響いており、線路にいた人々は列車が接近するのに気づかなかったという。

 

また列車は急行列車だったと見られ、スピードを出していたため停止することができず、事故が起きた後もそのまま通過していったと見られている。

 

さらに警察は事故により60人の遺体を回収したと発表。しかし今後も犠牲者が増える見通しを立てているそうだ。

 

インドのNarenda Modi首相はツイッターで次のように述べている。

 

「Amritsarでの列車事故によって、非常に悲しんでいます。この悲劇は痛ましいものです。愛する人を亡くされた家族に心からのお悔やみを申し上げます。またケガをされた方が早く回復することを祈っています」

 

今回の事故の後、祭典に集まっていた人々はすぐに事故現場に急行し、救助活動を手伝ったが、同時に予防措置をとらなかったとして鉄道関係者を非難しているという。(了)

 

 

出典元:SKY NEWS:At least 58 dead after being hit by train in India(10/20)

出典元:The Guardian:At least 50 dead as train hits crowd watching fireworks in India(10/19)

Return Top