Switch news

World News Odyssey

Pickup

犯罪者のバイクにパトカーをぶつけて逃走阻止、英警察が新たな検挙方法の映像公開

犯罪者のバイクにパトカーをぶつけて逃走阻止、英警察が新たな検挙方法の映像公開
YouTube/switch news

イギリスのロンドン警視庁が、犯罪者のバイクにパトカーをぶつけて逃走を阻止する取り組みを始め、その動画を公開した。

 

パトカーをバイクにぶつけて逃走阻止

 

その動画が公開されたのは先週の金曜日。ロンドン警視庁は公開した目的について、動画を見た犯罪者に考え直させるためだとしている。

 

この取り組みは「戦術的コンタクト」と呼ばれ、十分な訓練を受けた警察のドライバーが、逃走を阻止するためパトカーを直接犯人のバイクにぶつけるというもの。

 

動画には、これまで実際に行われた検挙の場面が、複数回映っている。

 

一般人や犯罪者のケガを防ぐため

 

ロンドン警視庁によれば、警察のドライバーは、ヘルメットをかぶらずに変装して危険な運転をする犯罪者をターゲットにするための訓練を受けており、このような措置は犯罪者や一般人がケガすることを防ぐためのものだと主張。

 

さらに警視庁は声明で、「ヘルメットを脱いでいたり、止まるよう要請されても止まらなかったりした場合でも、人々は警察がそれ以上行動を起こすことはないという一般的な理解があります。しかしそれは、真実ではありません」と述べている。

 

その上で、警察が犯罪者を止めるために、どこまで行っているかを人々に知ってもらうため、今回動画を公開したという。

 

イギリスでは昨年の1月から10月までに1万2192台バイク(原付バイク)が盗まれているが、今年は同じ時期で8261台となり、減少しているそうだ。

 

このためロンドン警視庁の現場指揮官であるAmanda Pearson氏は声明において「私たちのメッセージは明白です。私たちはあらゆる機会において、原付バイクやモーターバイクの犯罪に関与した犯人をターゲットにすることができますし、また今後もするつもりです」と語っている。(了)

 

 

出典元:ABC News:London police use trained drivers to ram mopeds with cars in crackdown on crime(11/23)

出典元:The Telegraph:Police warn moped criminals: We can ram you off bikes even if you aren’t wearing a helmet(11/23)

Return Top