Switch news

World News Odyssey

Pickup

インドで農家の家に野生のライオンが入り込む、その場にいた家族もパニックに

インドで農家の家に野生のライオンが入り込む、その場にいた家族もパニックに
YouTube/Newslions TV

先日、インドで野生のライオンが民家に入りこみ、住民が避難するという出来事が起きた。

 

農家の裏口から忍び込む

 

この事件が起きたのはインド北西部のグジャラート州、Amreli地区にある農家の家とされている。

 

11月11日の夜9時頃(現地時間)、野生のアジアライオン(インドライオン)が家の周囲を彷徨っており、その後、農家の裏口からこっそり忍び込んで来たという。

 

その農家は20頭の牛を飼育していたそうだが、ライオンは家に入る前に小屋に入って子牛を襲い、その後ピーナッツが積まれた家でくつろぎ始めたそうだ。

 

この家に住んでいたJilubhai Valaさんとその家族、約15人はパニックに陥り、すぐに森林管理局へ通報。局員が急いで現場に駆けつけることに。

 

人命は失われていない

 

到着した森林局員は、家の裏口のドアを開け、ライオンがジャングルへと帰る通路を確保。その結果、鎮静剤のダーツ(矢)などを撃つことなく、ライオンを森へ帰させることに成功したという。

 

ライオンが民家に押し入ったと知った村の人々は、獰猛な動物を見るためにその家に集まったそうだ。

 

しかしこの事件で人命が失われることはなく、森林局はValaさんに対し、殺された子牛の補償金を支払う予定としている。

 

アジアライオンは絶滅が危惧されている種で、世界でもグジャラート州のGir 森林国立公園にしか生息していないという。(了)

 

 

出典元:Newslions TV:Asiatic lion sneaks inside a farmer’s home after killing a buffalo calf(11/13)

Return Top