Switch news




行方不明になり保護された男の子、森の中で「クマ」と一緒だったと明かす

行方不明になり保護された男の子、森の中で「クマ」と一緒だったと明かす
Facebook/Craven County Sheriff's Office

先日、アメリカで行方不明になった男の子が無事発見されたが、その後意外な事実が明らかにされた。

 

2日間も行方がわからない

 

その少年とは、ノースカロライナ州に住むCasey Hathaway君(3歳)。

 

彼は1月22日、おばあさんの家の庭で他の2人の子供たちと遊んでいたが、やがて家から離れてしまったという。

 

その後、Casey君は行方不明になってしまい、数百人の地元の人々が周囲を捜索するも、見つけることができなかったそうだ。

 

しかし2日後の1月24日、犬を連れて散歩をしていた女性が、深い森の中で少年が泣いているのを発見。すぐに通報し、Casey君は無事保護されることに。

 

森の中でクマと一緒に遊んだ

 

Casey君は森の中で木のトゲに引っかかっている状態で発見され、体は水に濡れて冷え、ひっかき傷もあったが、病院へ運ばれた時には健康状態も良く、週末には自宅へ戻されたという。

 

叔母のBreanna Hathawayさんも「Caseyは健康で、笑顔を浮かべ、話しています」とフェイスブックで報告している。

 

しかし同時に、Casey君は家族に対して行方不明になっていた2日間、「クマと一緒に遊んだ」と語っているそうだ。

 

Breannaさんもフェイスブックにおいて「彼は2日間もクマと一緒に過ごしたと言っていました。神が彼の安全を保つため、1人の友人を送ってくれたのです。(略)奇跡が起きたのです」と述べている。

 

 

このニュースは一躍話題となり、アメリカの多くのメディアでも報道されたという。

 

もっともCasey君が正確にどのくらいの間、クマと一緒にいたのかは明らかにされていない。しかし2日間も行方不明になり、無事に保護されたこと自体が奇跡と言えるだろう。(了)

 

 

出典元:NY Post:North Carolina boy ‘hung out with a bear’ while lost in woods(1/28)

出典元:Charlotte Observer:3-year-old boy lost in NC woods tells his family he ‘hung out with a bear for 2 days’ (1/25)

出典元:WBTW:CarolinaEast Medical Center: “Casey is in good condition, will be released today or tomorrow.”(1/25)

Return Top