Switch news

本物と見分けがつかない?ペットにそっくりなスリッパに注目集まる

本物と見分けがつかない?ペットにそっくりなスリッパに注目集まる
Instgram / megdillion

本物と見分けがつかないほど、ペットにそっくりなスリッパを制作する会社の取り組みが話題となっている。

 

ハンドメイドで一点一点制作

 

ペットそっくりのスリッパを手掛け注目を集めるのは、米国ケンタッキー州の企業「Cuddle Clones」。

 

スリッパはペットの写真を基に、ハンドメイドで一点一点制作。8週間もの制作期間を経て、購入者の下へと届けられる。

 

見た目がペットそっくりで愛らしいのみならず、スリッパは“非常に柔らかく履き心地が良い”とされている。

 

Cuddle Clones

スリッパの他にはぬいぐるみから財布まで!

 

「Cuddle Clones」が手掛けるのはスリッパのみに留まらない。

 

2010年に設立された同社では、当初ペットそっくりに似せたぬいぐるみを制作。

 

Cuddle Clones

 

そこから幅を広げ、現在ではぬいぐるみに加えてスリッパ、さらには財布にゴルフクラブのヘッドカバーまでもがペットの見た目そのままに制作されている。

 

Cuddle Clones

 

ペットと共に時間を過ごせない人のために考案される

 

「Cuddle Clones」がこれらのグッズを手掛けるのには、様々な理由により家を離れなければならず、愛するペットと共に長い時間を過ごすことのできない人にとっての心の支えとなる、との思いが込められているという。

 

Cuddle Clones

 

さらに犬や猫は人間よりも寿命が短く、ペットの死によって悲しみに暮れる人もいる。

 

そんな人にとっても、愛するペットそっくりのものが傍に存在すれば、悲しみが少し和らぐはずだ。

 

これについて「Cuddle Clones」は、飼い主とペットの間には“壊れることなき絆”が存在すると説明。

 

“あなたとペットとの愛しい絆の祝福を手助けすることは、我々にとっての喜びかつ特権であり、その絆を永遠のものとしましょう!”としている。

 

 

一度の購入で保護施設の動物に寄付が届く仕組みに

 

気になるペットそっくりグッズのお値段はスリッパが199ドル(約2万1800円)、ぬいぐるみが249ドル(約2万7300円)、財布が199ドル(約2万1800円)、ゴルフクラブのヘッドカバーが159ドル(約1万7400円)と決してお安くはない。

 

しかし「Cuddle Clones」は慈善団体の「GreaterGood.org」とも提携しており、一度の購入の度に3回分の食事と一つのおもちゃが保護施設で暮らすペットの下に届けられる仕組みとなっている。

 

それを考慮すればこのお値段は、決してお高いものではないだろう。

 

Cuddle Clones

 

実際のペットと見分けが付かないほど、そっくりなグッズの数々。日本でもこのようなサービスがあれば、利用したい思う方も多いに違いない。(了)

 

 

出典:Daily MailFeline sentimental? Kentucky brand releases BIZARRE $200 custom ‘clone’ slippers that are made to look identical to your PETS(1/14)

出典:Boredpanda:This Company Makes Slippers That Look Just Like People’s Pets And They Are So Realistic That Dogs Get Jealous

Return Top