Switch news

知っておきたい世界のニュース

女性を殺した罪で羊が有罪、3年の刑が言い渡される【南スーダン】

女性を殺した罪で羊が有罪、3年の刑が言い渡される【南スーダン】
flickr_Andrew Wilkinson

南スーダンの畑で、女性が死んでいるのが発見され、殺害した容疑で羊に有罪判決が下された。(アイキャッチはイメージ)

 

羊が女性に頭突きをし、肋骨を折る

 

今月初め、南スーダンの町、ルンベック・イーストの畑で、45歳の女性、Adhieu Chapingさんが死んでいるのを発見されたという。

 

この時、羊は女性に何度も頭突きをし、彼女の肋骨を折ったという。Chapingさんはそれで致命傷を負い、亡くなったそうだ。

 

警察は地元のラジオ局で、次のように述べている。

 

「雄羊は彼女の肋骨を打つことによって攻撃し、女性はすぐに死亡しました。これがルンベック東部のアクエル・ヨルという場所で起こったことなのです。私たち警察の役割は、安全を提供し、争いをなくすことです。羊は逮捕され、現在Maleng Agok Payamの警察署で拘留中です」

 

スポンサーリンク

羊の所有者は無実

 

その後、裁判所は女性を殺した罪で羊を3年の刑に処した。また羊は出所後、女性の遺族と一緒に暮らすことを余儀なくされるという。

 

さらに裁判所は、羊の飼い主であるDuony Manyang Dhalさんに対し、羊が刑期を終えた後に、被害者の親族に牛5頭を引き渡すよう命じたそうだ。

 

警察のスポークスマンであるエリヤ・マボー氏は「(羊の)所有者は無実であり、羊は罪を犯した者であるため、逮捕されるに値する」と説明している。

 

この羊は今後3年間、スーダンの湖水地方のAduel郡本部にある軍のキャンプで過ごすことになるという。(了)

 

出典元:Mirror:Sheep jailed for three years for killing a woman as animal’s owner ‘fined in cattle’(5/27)

出典元:NDTV:Sheep Sentenced To Three Years In Jail For Killing A Woman In Africa(5/24)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top