Switch news

米軍艦USS アーリントンの女性トイレに盗撮カメラ、軍は捜査開始

米軍艦USS アーリントンの女性トイレに盗撮カメラ、軍は捜査開始

米軍艦USSアーリントンの女性トイレから盗撮カメラが発見され、海軍は捜査を開始した。

 

軍は重大事として捜査

 

海外メディアによれば、USSアーリントンの女性トイレからカメラが見つかったのは今年3月。一人の女性海兵が発見し、即座に上官に報告したとのこと。

 

米国海軍は、発見されたカメラに録画機能があることを公表している。カメラに静止画や動画が記録された可能性や、ライブ映像がどこかに送信された可能性があるが、こういった詳細については発表されていない。

 

海軍犯罪捜査局(NCIS)は、現在、カメラを仕掛けた犯人を捜査中。同時に、カメラに残っている記録を詳しく調査しているとのことだ。

 

USSアーリントンが所属する第6艦隊のKyle Raines司令官は、海外メディアにこう話している。

 

盗撮被害にあった女性海兵たちのプライバシーと安全を守るために、出来うるかぎりのことをするようにという指令が出ています。

海軍は、あらゆるセクシャルハラスメントの報告を真摯に受け止め、徹底的に調査するとともに、その被害にあった人たちの保護とケアに最善を尽くします。

 

また、捜査の性質上、盗撮被害者の名前は公開されていない。

 

USSアーリントンは、人員や物資などの輸送を目的とした揚陸艦の一種(ドック型揚陸艦)。現在は地中海の警備任務のため、ギリシャの港に停泊している。

 

初めてではない海軍での盗撮

 

米国海軍で女性海兵が盗撮されたのは、これが初めてではない。

 

2015年に、弾道ミサイルを積んだ原子力潜水艦USSワイオミングの男性乗務員グループが、十数名の女性乗務員の脱衣やシャワーの様子を10ヵ月にわたって盗撮していたことが問題になっている。

 

米国海軍が発行する新聞「Stars and Stripes」によれば、2014年の1年間に、Naval Support Activity Charleston(海軍基地の一つ)で女性軍人の17.1%が性的暴力の被害を受けていたとのこと。(了)

 

出典元:Mail Online:Hidden camera found by a female Marine in a women’s bathroom aboard the Navy ship USS Arlington(4/21)

出典元:Stars and Stripes:Navy investigating after camera found in women’s bathroom on the USS Arlington(4/20)

Return Top