Switch news

知っておきたい世界のニュース

米の小学校でマイクロバーストが発生、体育館の屋根や壁が吹き飛ぶ【動画】

米の小学校でマイクロバーストが発生、体育館の屋根や壁が吹き飛ぶ【動画】

マイクロバーストと呼ばれる強烈な風が、アメリカの小学校にある体育館を襲い、中で遊んでいた小学生らがケガを負った。

 

壁を破壊、瓦礫が飛んでくる

 

この災害が起きたのは1月13日(現地時間)、場所はノースカロライナ州の街、Clintonにある小学校「Union Intermediate School」とされている。

 

当時、学校の体育館には21人の子供たちと1人の教師がおり、バスケットボールなどをして遊んでいたという。

 

しかし午後2時頃、突然マイクロバーストが発生。体育館の屋根や壁、ステージが吹き飛ばされ、瓦礫が飛んできたそうだ。

 

Storm damages school roof in North Carolina

Surveillance footage captures the moment a reported microburst slammed into the gymnasium at a North Carolina elementary school during Monday’s severe weather, with students seen sprinting for safety.Three children were treated for injuries. https://abcn.ws/38dbNmh

ABC Newsさんの投稿 2020年1月14日火曜日

3人の子供がケガを負う

 

動画でも分かる通り、壁が崩れ始めてから子供たちは素早く逃げているが、それでも3人の子供がケガを負ったという。

 

その後、負傷した子供たちは病院へ運ばれて治療を受け、その日には退院できたとされている。

 

マイクロバーストとは、ダウンバースト(空間規模4km未満)とも呼ばれている強い下降気流のことで、地面に吹き付けてから、さまざまな方向へと広がっていくそうだ。

 

また米国立気象局によれば、この時の風は風速38m/sも出ていたという。(了)

 

 

出典元:WRAL:‘It sounded like something exploded’: Injured student describes roof collapse in storm(1/14)

出典元:ABC11:Storm damages school roof in Sampson County, 3 students injured(1/15)

Return Top