Switch news

知っておきたい世界のニュース

スペースX「Starship」の打ち上げ実験で爆発、垂直着陸に失敗し炎に包まれる

スペースX「Starship」の打ち上げ実験で爆発、垂直着陸に失敗し炎に包まれる
Twitter/SpaceX

スペースX社のロケット「Starship」が、先日打ち上げ実験を行なったが、着陸に失敗して炎上した。

 

高度12.5kmまで上昇、着陸に失敗

 

「Starship」のプロトタイプである「SN8」は12月9日、アメリカ・テキサス州にある施設から打ち上げられた。

 

今回の実験では高度12.5kmまで上昇することが試みられ、「SN8」は打ち上げ後に3基のエンジンが停止し、4分45秒後に目標高度に到達し、最後のエンジンが停止した。

 

その後降下をはじめ、やがて地上に垂直着陸を試みようとしたが、接地した瞬間に爆発、大きな炎に包まれた。

 

CEOは「成功」と断言

 

この「Starship」は火星に初めて人類を送り込むことに使用されるロケットとされ、SpaceX社は6年後にはそれを実現することに関して、自信を覗かせている。

 

スペースX社のCEOであるイーロン・マスク氏は、今週前半には、「Starship」の試験飛行の完全な成功の割合は、3分の1だと予言していたという。

 

またロケットが爆発した後も、マスク氏はボディフラップがロケットを着陸地点に正確に誘導したとし、今回の実験を「成功した」と断言している

 

ただし、エンジンが着陸のために再点火したとき、燃料タンクの圧力が低く、スターシップの降下が速すぎたと爆発の原因を述べている。

 

それでも彼は「火星よ!我々はここまで来たぞ!」「必要なすべてのデータを入手しました!」とツイートし、研究チームを祝福したという。(了)

 

※下が実験のフルバージョン動画になる。

 

出典元:Boston Globe:SpaceX Starship explodes in crash landing after test flight(12/9)

出典元:INDEPENDENT:SPACEX STARSHIP CRASHES IN HUGE FIREBALL EXPLOSION(12/9)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top