Switch news

知っておきたい世界のニュース

怖すぎ!中国でガラスの吊り橋が強風で破壊され、渡っていた男性が取り残される

怖すぎ!中国でガラスの吊り橋が強風で破壊され、渡っていた男性が取り残される
Twitter/Matt Knight

中国でガラスの吊り橋が強風のために破壊され、歩いていた男性が取り残される事態となった。

 

時速150kmの強風で橋を破壊

 

この事故が起きたのは5月7日、場所は吉林省の竜井市にある、Piyan山にかかった吊り橋だとされている。

 

この橋は地上から高さ100mの場所にかけられ、床がガラス張りになっていて、下を覗くことができるという。

 

しかしその日の午後12時45分頃、この一帯に時速150kmの強風が吹き荒れ、吊り橋を破壊。渡っていた1人の男性が、橋の上に取り残されたそうだ。

 

ネット上では議論が巻き起こる

 

その後、警察や消防、森林観光局の職員らによる、共同救出作戦が行われた。

 

橋に取り残された男性は、午後1時20分には、安全な場所まで這って移動することに成功したという。

 

その後、男性は病院へ搬送され、心理的なカウンセリングを受けたそうだ。

 

中国国営の新華社によれば、今回の事故で犠牲者は出ていないが、ネット上では多くの人々から議論が巻き起こったという。

 

実際にWeiboでは、「だから私はこのような橋には足を踏み入れない」や「どのくらいの頻度で、橋はメンテナンスされているの?」といったコメントが寄せられたそうだ。

 

このような床がガラスになっている橋は、中国で数多く設置されているが、人々は安全上の懸念を抱いているという。(了)

 

ちなみに下は、普段の橋の様子。

 

 

出典元:新華社:Tourist stranded on glass bridge triggers safety concerns(5/8)

出典元:MailOnline:Tourist is left dangling 330ft in the air after glass-bottomed bridge shatters in 90mph gale-force winds in China(5/9)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top