Switch news

知っておきたい世界のニュース

どうしてこうなった?岩の上にボートが突き刺さった状態で発見される

どうしてこうなった?岩の上にボートが突き刺さった状態で発見される
Facebook/Poseidon Marine

先日、英仏海峡にあるチャンネル諸島で、高い岩の上に乗ったままのボートが発見された。

 

高さ3mの岩の上に残される

 

そのボートが見つかったのは、イギリスの王室属領となるチャンネル諸島内、エクリュスミニ島の沿岸とされている。

 

そのボートは、高さ10フィート(約3m)もある岩の上に乗った状態になっていたという。

 

一体、どうしてこうなったのか?実は、このボートはまだ岩が水中にある時に、ぶつかり、そのまま動けなくなってしまったそうだ。

 

やがて潮が引き、このような状態のまま残されたという。

 

Facebook/Poseidon Marine
Facebook/Poseidon Marine

死者はおらず、乗組員は軽いケガ

 

その後、王立救命艇協会(RNLI)や沿岸警備隊などが出動し、ボートに残された人々を救出した。

 

この事故により、死者などは出ていない。ただボートの乗組員は衝突の衝撃で、軽いケガを負い、救助された後、ジャージー島にある病院へと搬送されたという。

 

またボートの乗組員を全員救出するのに、12時間もかかったと言われている。

 

このボートは岩の上で不安定な状態に置かれたが、その後、上げ潮によって浮上。やがてボートは運ばれ、損傷の評価と修理のために、海から引き揚げられたそうだ。(了)

 

出典元:METRO:Boat left stuck in the air after getting marooned on rock in Channel Islands(9/13)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top