Switch news

知っておきたい世界のニュース

親によってタンクの中に入れられた少女、警察官が発見し保護【メキシコ】

親によってタンクの中に入れられた少女、警察官が発見し保護【メキシコ】
Twitter/Garmo Click

メキシコで3歳の女の子が大きなタンクの中に閉じ込められているのが発見され、その後保護された。

 

大きなタンクの中に少女

 

この事件が起きた場所は、首都メキシコ・シティの外れにある町、チャルコだとされている。

 

街の住民が、助けを求める幼児の叫び声を聞き、警察に通報したという。

 

やがて警察が、問題の家に到着。裏庭に回った時、そこには高さ約5フィート(約1.5m)のタンクが風雨にさらされ、直立した状態で置かれていたそうだ。

 

そして警官がタンクを覗いたところ、そこには3歳の女の子がいたという。

 

スポンサーリンク

親たちを拘束、刑務所に留置

 

やがて警官はタンクを地面に倒し、泣いている女の子を救出。その際、女の子は「親に入れられた」と話したそうだ。

 

その後、少女は捜査員に保護されたが、体調は良く、体にも傷が見られなかったという。

 

少女の母親であるマリア・ルシラ容疑者と継父のハビエル容疑者は、帰宅後、直ちに警察に拘束された。現在、2人は家庭内暴力の容疑で逮捕され、チャルコ刑務所に収容されている。

 

取り調べにおいて、両容疑者は少女を約15分間水槽の中に置き去りにしたことを認めたという。タンクの中に放置した理由は不明だが、「仕事に連れて行けなかったから」と語っているそうだ。

 

スポンサーリンク

児童保護機関が見守ることに

 

その後、地元の児童保護機関が、母親と継父の法的状況が解決する間、少女を見守ることに。

 

また心理学者が定期的に少女と会って、カウンセリングを行っているという。

 

ただし少女はまだ3歳、自分がされたこととは裏腹に、母親を恋しがっているそうだ。(了)

 

出典元:MailOnline:Shocking moment three-year-old girl is rescued from a water tank in Mexico after her own mother dumped her inside: Neighbors heard her cries for help(6/17)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top