米の湖で奇妙な形をした巨大な雲の壁が出現、津波のように押し寄せる!


まるで壁のような雲が湖のすぐ上で発生し、ゆっくりと迫ってくる様子がアメリカで撮影され、注目を集めている。

 

巨大な壁となって押し寄せてきた

 

これらの奇妙な現象が目撃されたのは、ミシガン州のスペリオル湖、撮影したのは地元に住むHolly Belongie Marengerさんだという。

 

彼女は迫ってくる巨大な雲の様子をカメラでとらえ、自らのフェイスブックに投稿した。

 

その動画には、雲が水平線いっぱいに広がり、巨大な壁となって津波のように押し寄せてくる場面が捉えられていた。

 

Holly Belongie Marengerさんの投稿 2018年6月30日土曜日

 

また動画の中の男性は「まるでパンケーキのようだ」とも発言している。

 

Facebook/Holly Belongie Marenger

新しいタイプと認められた「棚雲」

 

気象学者によれば、これは「棚雲(アーチ雲、ロール雲)」と呼ばれるもので、昨年新しいタイプの雲として公式に認められ、世界気象機関の国際雲図帳に追加されたという。

 

棚雲は暖かく湿った空気が、高密度の冷たい空気に押し上げられてできるとされ、荒天時に積乱雲や積雲の底近くに発生し、突風や大雨、落雷や雹をもたらすそうだ。

 

Facebook/Holly Belongie Marenger

 

Marengerさんも、この雲が接近するに従い、気温が29℃から一気に18.3℃まで低下し、激しい風が吹き荒れたと語っている。

 

ただし雲が到達しても雨が降ることはなかったという。また湖の水深が浅くなり、岸から水が約10mも後退したそうだ。

 

Holly Belongie Marengerさんの投稿 2018年6月30日土曜日

 

Marengerさんが投稿した複数の動画は、現在まで多いもので35万回以上も再生され、7000人にシェアされている。

 

ちょっと不気味な雲だが、大きな被害がなくて何よりだ。(了)

 

出典元:MailOnline:Rare ‘shelf cloud’ appears like an apocalyptic nightmare as it slowly creeps towards the shore in new footage from Michigan resort(7/3)

出典元:FOX23:Surreal video shows ‘shelf cloud’ over Michigan lake(7/1)