Switch news

知っておきたい世界のニュース

アルパカ、イギリスのサッカー場に現れ試合を中断させる

アルパカ、イギリスのサッカー場に現れ試合を中断させる
Twitter/Ilkley Town AFC

イギリスで、サッカーグランドになんとアルパカが現れ、試合が中断するハプニングが起きた。

 

走って楽しんでいたアルパカ

 

その試合が行われたのは9月19日、場所はウエスト・ヨークシャーにあるサッカー・グランドだとされている。

 

当時、そこではウエストヨークシャーリーグのチーム「Carlton Athletic」と「Ilkley Town」が試合をしていたという。

 

しかし突然、ピッチに茶色の毛並みのアルパカが登場。グランドを行ったり来たりして、走って楽しんでいたそうだ。

 

Twitter/Ilkley Town AFC
Twitter/Ilkley Town AFC

近くの農場で飼育されていた

 

このアルパカは「Oscar」という名前で呼ばれ、近くの農場で飼育されていたとか。しかし農場から逃げ出し、試合会場の入口を通り、ピッチに姿を現したという。

 

もっともどうやって農場から逃げ出したのかは分かっていない。農場のフェンスに狭い隙間があったのでは、と考えられているようだ。

 

このアルパカの出現により、サッカーの試合は15分間中断。やがてアルパカの飼い主が呼ばれて、最終的にはエサでおびき寄せられ、ピッチの外へと出て行ったらしい。

 

このグランドのそばにある農家では数年間も動物を飼育しているが、このようなことで試合が中断したのは初めてだと言われている。

 

結局試合は、「Ilkley Town」が2:0で「Carlton Athletic」を下して勝利したという。(了)

 

 

出典元:BBC:Alpaca pitch invader disrupts Carlton Athletic football match(9/20)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top