Switch news

知っておきたい世界のニュース

リハビリ後、海に帰されたペンギンの、振り向く姿にジンとくる【動画】

リハビリ後、海に帰されたペンギンの、振り向く姿にジンとくる【動画】
Facebook/Kaikoura Wildlife Rescue

ヨチヨチ歩く可愛らしいペンギンの動画は人気があるが、その中でも特に印象深い動画がSNSで拡散され、ネットユーザーたちの胸をジンとさせている。

 

傷の癒えたペンギンを自然に帰す

 

動画のオリジナルは、2017年にニュージランドの野生動物保護団体がFacebookに投稿したもの。当時はあまり話題にならなかったが、最近、インド森林局で働くSusanta Nandaさんという人が同じ動画をツイッターでシェアしてから、俄然注目度が高まっている。

 

21秒の動画に映っているのは、大怪我をして保護されていた野生のブルーペンギン(blue penguin)が、回復して海に帰されるところ。保護団体のスタッフが、抱えていたペンギンを砂浜に下ろすと、小さなペンギンは別れを惜しむように振り返り、やがて海へ駆けて行く。ブルーペンギン(コダカペンギン)は、成長しても体長40cmほどにしかならない、世界最小のペンギンだ。

 

 

ツイッターに投稿したNandaさんは、投稿文にこう書いている。

 

立ち止まり、感謝を示してから海に消える。

怪我のリハビリの後、自然の海に戻される時、ペンギンは「アイ・ラブ・ユー」とでも言うように振り返る。

 

オリジナルのFacebook動画には、ペンギンの怪我について、動物保護団体からのこんなコメントがある。

 

怪我をした大人のブルーペンギン(赤ちゃんではない)が、リハビリを終えて、元いた海に帰った。このペンギンはプラスチックネットに絡まり、そこから逃げようとして頭部に大怪我を負った。鎮痛薬、抗生物質、ビタミン、補液といった処置と、十分な餌と休養の末、自然の海に戻れるまで回復した。

 

感動のコメントが続々

 

6月27日にツイッターに(再)投稿された動画は、1日で1万1600回以上再生され、感動した人たちから多くのコメントが寄せられている。そのいくつかを紹介すると……

 

可愛いペンギンの行動に、心が温かくなる! ——Ramaraju_SVH

 

ペンギンは、声も言葉もなく、身振りだけで複雑な感情を表現している。心に触れるものがある! ——Dheenah Dastageer

 

見ていて涙が溢れた。なんと優しい動物なのだろう。——PadmaSivakami

(了)

 

出典元:HindustanTimes:Woman releases penguin to the sea, what it does next will melt your heart. Watch(6/28)

出典元:India Today:Woman releases penguin into sea in viral video. Don’t miss the heartfelt message(6/29)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top