Switch news

知っておきたい世界のニュース

90才の日本人おばあちゃんゲーマーが、人気ユーチューバーとしてギネス世界記録に

90才の日本人おばあちゃんゲーマーが、人気ユーチューバーとしてギネス世界記録に
YouTube/ ギネス世界記録 公式チャンネル

YouTubeチャンネル「Gamer Granma(ゲーマー・グランマ)」に動画を投稿し続けている森浜子さん(90才)が、世界最高齢のゲーム系ユーチューバーとしてギネス記録に認定された。

 

最初はこっそりと始めたゲーム

 

森さんのYouTubeチャンネルには、現在26.9万人の登録者がいる。投稿されているのは、ゲームの実況動画。それも、「GTAV(グランド・セフト・オートV)」や「バイオハザード」、「コールオブデューティー」といった、反射神経を競うようなアクションゲームがほとんどだ。

 

森さんがゲームを始めたのは39年前、51才の時だった。当時、子供たちが楽しそうにゲームをやっているのを見て、「子供だけにやらせたらもったいない」「(自分も)これをやったら、人生楽しいだろうな」と思ったそうだ。

 

ただ、最初のうちは人に見られるのが恥ずかしかったらしく、「誰も見ていないところでこっそりやっていました」と言う。

 

最初に買ったゲーム機は、エポック社が1981年に発売した「カセットビジョン」。任天堂のファミリーコンピュータ(ファミコン)が登場する以前に人気があったものだ。現在はソニーのPS4(プレイステーション4)を使って動画投稿をしている。

 

今はアクションゲームにハマっている

 

昔は「スーパーマリオブラザース」のような、比較的おとなしいゲームに興じていた森さんだが、近年はハードなアクションゲームに惹かれている。「(アクションゲームは)難しいので、今までやってこなかった」が、絵が洋画のようにきれいなうえにキャラクターの動きも良いので、「今ではすっかり(アクションゲームに)夢中」になっているそう。

 

一番気に入っているゲームは「GTAV(グランド・セフト・オートV)」。これは犯罪者が主人公のクライムアクションゲームで、警察や特殊部隊、軍隊などを相手にする戦闘シーンが頻出する。殺戮の場面などがあるため、日本では18才以上のみが対象というハードなゲームだ。森さんは、映画のカーチェイスシーンを思わせる背景の美しさが好きだと言う。

 

ギネス世界記録のサイトには、森さんのこんなコメントが掲載されている。

 

「この年まで生きていて、ゲームを続けて良かったなと、今になって思います。本当に人生を楽しんでいます。バラ色です」

 

(了)

 

出典元:UPI:90-year-old ‘Gaming Grandma’ dubbed world’s oldest gaming YouTuber(5/19)

出典元:Guinness World Records:90-year-old Gaming Grandma says gaming changed her life(5/11)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top