Switch news

知っておきたい世界のニュース

フリーダイバーが世界記録に挑戦中、海の中で意識喪失、仲間が救助【動画】

フリーダイバーが世界記録に挑戦中、海の中で意識喪失、仲間が救助【動画】
Instagram/miguel_apnea

フリーダイバーの選手が海に潜っている最中に意識を喪失し、仲間に助けられる場面が撮影された。

 

見事な救出活動

 

その選手とは、スペイン出身のミゲル・ロザーノさんだ。

 

彼は先日、カリブ海でダイビングの世界記録を更新しようと、海に潜ったという。

 

しかし410フィート(約125m)の地点で意識を喪失。すぐに5人のダイバーがロザーノ選手に向かって泳ぎ、協力して彼を押し上げ、見事な救出活動を行った。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miguel Lozano(@miguel_apnea)がシェアした投稿

スポンサーリンク

世界記録まであと1.8mの地点

 

ロザーノ選手は当然、ボンベもつけずに海に潜り、世界記録まであと6フィート(約1.8m)の地点で、意識を失ったという。

 

映像には、別のダイバーが素早くロザーノ選手の口を塞ぎ、意識不明の状態で水を吸い込まないようにしている様子が映っていた。

 

また2人目のダイバーも素早く泳いでたどり着き、ロザーノ選手の体を直立させるために水面に向かって彼を押し上げたという。

 

ロザーノ選手が海面に浮上したのを確認したチームも、素早く正確に行動し、やがて医療チームに彼を託したそうだ。

 

その後、回復したロザーノ選手は、この救助の映像をインスタグラムに投稿。「非の打ちどころのないパフォーマンス」だったとチームを称賛し、次のようにコメントした。

 

「通常、私たちは悪いイメージを与えないように、フリーダイビングの事故を隠そうとし、この競技を一般の人々に親しんでもらおうとします。また意識喪失はめったに起きません。しかしそれが起きても、動画でご覧になったように、スポーツの一部として適切な措置を行うのです、私は重大な結果にいたりませんでした」

 

ロザーノ選手は2016年にもホンジュラスで水面下400フィート(約122m)を潜っているが。これより深く潜れた人は世界で3人しかいないという。(了)

 

出典元:MailOnline:Astonishing moment freediver is saved after suffering a blackout 410 FEET below the surface while trying to break deepest dive record(12/2)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top