Switch news

知っておきたい世界のニュース

ネットに絡まって動けない子鹿、見守るしかできない母親、そこへ人間が現れ救助

ネットに絡まって動けない子鹿、見守るしかできない母親、そこへ人間が現れ救助
YouTube/ViralHog

アメリカで、サッカーのゴールネットに絡まって動けない子鹿が救助され、その様子が撮影された。

 

鳴き声を上げる子鹿、見守る母鹿

 

その出来事が起きたのは7月5日、場所はニューハンプシャー州の街、Doverにある民家だという。

 

その家の裏にはサッカー・ゴールが設置されていたのだが、ネットに子鹿が絡まって動けなくなっていたそうだ。

 

子鹿は激しく鳴き声を上げるが、シカの母親はどうすることもできない。ただ見守り続けた。

 

人間の姿を見て森に消える母親、しかし…

 

シカの母親は何度かその場を去ろうとするが、子鹿が鳴き声を上げると、やはり心配なのか、再び近寄って見守り続けた。

 

YouTube/ViralHog

 

そんな時、家の主人と見られる男性が登場。動けないでいる子鹿に近づいていった。

 

YouTube/ViralHog

 

シカの母親は人間を見てびっくり。一旦、森の奥に消えてしまう。しかし男性が絡まったネットを解き続けていると、離れた場所にいつの間にか母鹿の姿があった。

 

YouTube/ViralHog
YouTube/ViralHog

 

やがて男性はネットを解くことに成功。子鹿は勢いよく、母鹿とは反対方向へと逃げていってしまう。すると男性は母鹿に「さあ、追いかけなさい」というように、左手で合図を送った。

 

母鹿の心情がよく伝わってくる動画、是非ご覧いただきたい。(了)

 

 

出典元:ViralHog:Nervous Deer Watches as Fawn Freed From Net(7/10)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top