Switch news

知っておきたい世界のニュース

青いバナナ、ブルー・ジャワ・バナナはアイスクリームの味がする

青いバナナ、ブルー・ジャワ・バナナはアイスクリームの味がする
Twitter/Khai

※以前、掲載していたTham Khai Mengさんの「青いバナナの果肉」の写真ですが、これはフェイクだと判明いたしました。よって彼のツイートは削除させていただきます。ご迷惑をおかけし、謹んでお詫び申し上げます。

 

バナナは、どのスーパーでも見かける人気の果物と言っていいだろう。その色は、と聞かれれば、誰もが黄色と答えるはず。だが、色がブルーという変わった品種もある。それがブルー・ジャワ・バナナだ。バナナの原種である種ありのバナナを交配して作られたもので、これがまた、美味しいらしい。

 

アイスクリームの味がした

 

ブルー・ジャワ・バナナは、日本では見かけないが、東南アジアの国やハワイなどでは一般に流通しているそうだ。世界的な広告代理店「Ogilvy」の元グローバル・チーフ・クリエイティブ・オフィサーであるTham Khai Mengさんは、それを最近初めて食べ、こんなツイートをした。

 

「どうして誰も、ブルー・ジャワ・バナナを植えろと僕に言ってくれなかったんだ。信じられない、アイスクリームの味がする」

 

その後、このバナナについてネットで調べたのだろう、Khaiさんは「amazopedia」という情報サイトへのリンクを紹介している。また、画像編集で色を着けたのでは、という声が上がったため、Google画像検索結果へのリンクもツイートしている。(右側のバナナを剥いた写真に関しては、着色疑惑がまだ続いているようだ)

 

 

「amazopedia」によれば、ブルー・ジャワ・バナナは、現在栽培されているバナナの先祖種であるMusa Acuminata(マレーヤマバショウ)とMusa balbisiana(リュウキュウバショウ)を交配して作られたものだそう。バニラの風味があることで知られており、成長した木の高さは4.5〜6mほど。色がブルーなのは完全に熟れる前で、熟れると薄い黄色になるとのこと。

 

食べてみたい、というコメント多数

 

Khaiさんの投稿は、多くのバナナ好きたちの興味を引いている。「ブルー・バナナ食べたい」「スーパーで売るようになるのはいつなの?」「木一本丸ごと欲しい」といったコメントが集まっている。

 

また、このバナナを知って、世界の広さを感じた人もいるようだ。ある人がこんなコメントを書き込んでいる。「凄い、今調べてみたところだが、ツイートを見るまではこんなバナナがあるとは知らなかった。私たちの住む世界は何と素晴らしく、豊かで、多様性に富んでいることか」(了)

 

出典元:NDTV Food:Ever Heard Of Blue Java Banana? It Tastes ‘Just Like Vanilla Ice Cream’ – Says Twitter User(4/9)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top