Switch news

知っておきたい世界のニュース

クレーンに引き上げられた熱帯のヘビが巨大すぎる!

クレーンに引き上げられた熱帯のヘビが巨大すぎる!
Twitter/Parimal Nathwani@mpparimal

熱帯の森から、唖然とするほど大きなヘビが引っ張り出された。動画が海外SNSやメディアで話題になっている。

 

森を伐採中に

 

そのヘビは、森を伐採する最中に発見された。具体的な大きさは分かっていないが、メディアやツイッターでは、重さ100kg、長さ約4m(13フィート)とも、6mとも言われている。

 

当初、動画はインドのツイッターユーザーによって拡散された。この時、ヘビが発見されたのはインド·ジャールカンド州ということになっていたが、地元当局にそのような報告は入っておらず、後になって、本当の発見地はカリブ海の島、ドミニカ国の熱帯雨林だったと報じられた。

 

下にあるのがツイッターで広まっている動画。1つには「ジャールカンド州ダンバード」で発見されたとコメントされているが、最近投稿されたもう1つには「ドミニカの熱帯雨林」とある。

 

 

クレーンタイプの伐採用重機に吊り上げられたヘビは生きており、ゆらゆら揺れながら、頭をゆっくりと持ち上げていくのがわかる。

 

「世界最大」かもしれない

 

 

動画を見た人たちはみな、その大きさに驚いている。アメリカのソーシャルニュースサイト「Reddit」では「世界記録もの」という声が上がっているそうだ。また、アメリカイギリスオーストラリアのメディアは「カリブの森で『世界最大のヘビ』がクレーンで持ち上げられた」と報じている。

 

このヘビの種類は不明だが、ボアコンストリクター(Boa constrictor)だろうと言われている。ボアコンストリクターは熱帯雨林やサバンナに生息し、コンストリクター(絞め殺す者)という名の通り、鳥や哺乳類などの獲物に巻きついて絞め殺す(Wikipedia)。ペットとして飼育されることもあり、日本にも輸入されているそうだ。

 

動画中のヘビはその後3人がかりで車の荷台に載せられ、別の場所に運ばれたとのこと。(了)

 

出典元:manoramaONLINE:100 കിലോ ഭാരം, 6 മീറ്റര്‍ നീളം; മഴക്കാടുകളിൽ കണ്ടെത്തിയത് കൂറ്റൻ പെരുമ്പാമ്പിനെ, വിഡിയോ!(10/23)

出典元:NDTV:Watch: Hair-Raising Video Shows Huge Snake Being Lifted By Crane(10/22)

出典元:New York Post:‘World’s biggest snake’ lifted by crane in Caribbean forest(10/21)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top