Switch news

知っておきたい世界のニュース

ハンガーに反応して自然に首が回る、ハンガーチャレンジ流行中

ハンガーに反応して自然に首が回る、ハンガーチャレンジ流行中
Twitter/비디오계정@b_ideo

服を掛けるハンガーを頭に被ると、なぜか首が回ってしまう。

 

これが、海外で話題になっている「ハンガー反射(hanger reflex)」だ。本当にそうなるのか? 疑いを持った人たちが試し始め、今では「ハンガーチャレンジ」としてSNSでブームになっている。

 

ハンガーを被ると、首が自然に……

 

ハンガーはワイヤー製でもプラスチック製でもいい。空間の部分を手で広げ、こめかみの辺りを挟むように、水平に被る。すると、どうなるか……一番よく分かる動画を下にご紹介しよう。

 

 

2人の女性はひどく驚いているが、それは自分の首(頭)が反射的に回り始めてしまうから。自分が意図しないのに、ハンガーのフックがある方向に自動的に回ってしまう。

 

もちろん、「わざとやっているのだ」と疑う人がいる。見た目だけでは判別できないので、本当のことを知りたいなら自分でやってみるしかない。SNSには、試してみた人たちの動画が続々アップされている。中には「首なんか全然回らない」という人もいる。

 

 

スポンサーリンク

科学的に検証されている

 

このハンガーチャレンジ、実は以前にも流行ったことがあり、今回はそのリバイバルだ。2015年には「ハンガー反射」が本物かどうかを検証するため、富山大学と電気通信大学の研究者が共同で実験を行い、論文を発表している。

 

彼らは、ハンガーで頭を挟んだのと同じ圧力を頭部にかける装置を作り、19才から65才までの男女120人の首(頭)が回るかどうかを確かめた。すると、95.8%の人の頭が反射的に回ったという。

 

頭の回転を引き起こす直接の原因は、こめかみ付近にかかる圧力だとのこと。実際にはハンガーの被り方によって、圧力がかかる場所は変わるが、うまくこめかみの辺りを圧迫すると、必ずそちらの方向に頭が回るそう。

 

PubMed Central

 

こんな「ハンガー反射」が起こる根本的な理由は、分かっていない。心理的なものが働いているのかも知れない。あるいは、原始時代、ヒトの祖先が身を守るために必要とした動作だったのかも知れない。(了)

 

出典元:Mashable:TikTok takes odd ‘hanger challenge’ to test reflex(5/21)

出典元:INPUT:I can’t stop watching the ‘hanger reflex’ freak people out(5/22)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top