Switch news

知っておきたい世界のニュース

スペインの空がオレンジ色に、火星のような不思議な風景が広がる

スペインの空がオレンジ色に、火星のような不思議な風景が広がる
Twitter/Judith

先日、スペインの空がオレンジ色に染まり、なんとも不思議な光景が出現した。

 

嵐がサハラ砂漠の砂を運ぶ

 

このような現象が撮影されたのは3月14日、場所はスペイン南東部・ムルシア県にある港湾都市・アギラスだという。

 

実はこの時、「セリア」と呼ばれる嵐が上空を通過しており、サハラ砂漠の砂塵を運んできたそうだ。

 

このためスペインの上空が、見事なオレンジ色に染まったと考えられている。

 

スポンサーリンク

長時間の外出を控えるよう警告

 

スペインのアリカンテ大学気候学研究所(LUCA)によると、「セリア」と呼ばれる嵐は14日から17日にかけて、イベリア半島南東部とバレアレス諸島の上空を移動するという。

 

このため同研究所は、人々に対し長時間の外出を控えるよう警告し、呼吸器系疾患を持つ人にはFFP2マスクの使用を推奨しているそうだ。

 

この動画はツイッターユーザーの「Judith」さんが3月14日に投稿しており、またアメリカのABC Newsでも動画が紹介されている。(了)

 

出典元:Yahoo News:Sahara Dust Storm Colors Skies Magnificent Orange in Southern Spain(3/15)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top