Switch news

知っておきたい世界のニュース

イギリスで鳥が自転車に巣を作り、やがて雛が誕生、すくすく成長中

イギリスで鳥が自転車に巣を作り、やがて雛が誕生、すくすく成長中
Facebook/Sarita White Photography

イギリスで珍しいことに鳥が自転車に巣を作り、現在子育てをしているという。

 

写真撮影の小道具の自転車

 

その自転車の持ち主とは、イングランドのダービーシャーで暮らす、写真家の女性、サリタ・ホワイトさんだ。

 

彼女によれば、その自転車はビンテージもので、普段は庭に置かれており、結婚式の撮影用の小道具として使っているという。

 

しかし先週、自転車の後ろに置いていた籠(バスケット)にコマドリ( robin)が巣を作り、その中に5つの卵があるのを見つけたそうだ。

 

Facebook/Sarita White Photography
Facebook/Sarita White Photography
スポンサーリンク

自転車を移動させようとして気づく

 

ホワイトさんによれば、春になって庭のスタジオにおいてあった自転車を移動させようとした時に、鳥が飛び出してきたという。

 

彼女は鳥を見守る必要があると考え、自転車をそのままにしたそうだ。当初は親鳥が驚いて巣に帰ってこないかと心配したが、10分後には再び巣へ戻っていったという。

 

現在、5つの卵は孵化し、親鳥が子育てをしているが、同時に周辺に住んでいるネコの注意も引いているとか。

 

このためホワイトさんは、庭のフェンスと巣の周りにチキン・ワイヤーを張り巡らせ、ネコの攻撃を防いでいるという。

 

コマドリの雛は孵化から14日後には巣立つが、その後3週間は親鳥に見守られるそうだ。(了)

 

出典元:BBC:Bird family sets up home in photographer’s bicycle(4/8)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top