Switch news

知っておきたい世界のニュース

韓国の港で巨大な貨物船がクレーンをなぎ倒す、事故の映像が衝撃的

韓国の港で巨大な貨物船がクレーンをなぎ倒す、事故の映像が衝撃的
YouTube/Splash

韓国の港において、大型のコンテナ船が大きなクレーンをなぎ倒す事故が起き、その映像が公開されている。

 

ドックに入ろうとしていた貨物船

 

その事故が起きたのは4月6日、場所は韓国南部にある釜山港とされている。

 

当時、パナパ船籍のコンテナ船「Milano Bridge」は港のドックに入ろうとしていたという。

 

長さ365mもあるその船はタグボートによって誘導されていたのだが、ドックの近くに来た時、船首を右側へ向けたところ、船尾が岸壁に設置されていたクレーンに衝突。

 

クレーンは激しい音を立てて崩れていったそうだ。その時の映像がこちら。

 

少なくとも2つのクレーンが倒壊

 

この映像は当時、岸壁にいた港湾職員によって撮影されたもの。

 

そして最初のクレーンが崩壊してから、他のクレーンも巻き込まれて倒壊。またそばに停泊していた別の船にも被害が生じたという。

 

結局、この事故により少なくとも2つのクレーンが倒壊。しかし幸いなことに、ケガを負った人間はいなかったとされている。(映像で見る限りは、1つのクレーンだけが倒れたようにも思える)

 

かなり大きな事故だが、人的被害がなかったことは不幸中の幸いと言えるだろう。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Container ship smashes into gantry at South Korean port, bringing two cranes crashing down on to the ship(4/8)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top