Switch news

World News Odyssey

Pickup

米大リーグの始球式に修道女が登場、ノーバウンドで見事な投球を披露し話題に

米大リーグの始球式に修道女が登場、ノーバウンドで見事な投球を披露し話題に
Twitter/Chicago White Sox

アメリカで行われた大リーグの始球式で、修道女がマウンドに立ち、素晴らしい投球を見せたとして話題となっている。

 

慣れた様子でボールを腕で弾く

 

その修道女とは、イリノイ州のシガゴハイツにあるMarian Catholic高校に務める、Mary Jo Sobieckさん。

 

彼女は先週の土曜日に行われたシカゴ・ホワイトソックスとカンサスシティ・ロイヤルズの試合の前に、ピッチャーマウンドに登場。

 

慣れた様子でボールを腕の上で弾ませ、その後キャッチャーめがけて投球。ノーバウンドで、しかもストライクゾーンにボールを投げ入れた。

 

これを見ていた観客らは驚愕、球場が多くの声援にに包まれたという。その時の様子が下になる。

 

米テレビ番組にも出演

 

ホワイトソックスも公式ツイッターに、始球式の動画を投稿。「これまでの中で、もっとも印象的な始球式の1つだ」とツイートした。

 

また動画を見た多くのユーザーも「引退した野球選手もいるけど、こんなにうまく投げられないよ」や「よくやった!シスター」「彼女の代理人に連絡を取れ!」といったコメントを寄せている。

 

 

さらにSobieckさんはこの始球式がきかっけで話題となり、米放送局ABCのテレビ番組にも出演。当時の心境などを語っている。

 

ただ特に皆が疑問に思ったのは、彼女のこれまでの野球経験についてだ。実はSobieckさんはスポーツ一家で育ち、ミネソタ州にあるSt. Scholasticaカレッジの在学中にはバレーボールとソフトボールをしており、野球の経験はないという。

 

それにしてもシスターがここまで見事な投球を披露するとは、確かに印象に残る始球式と言えるかもしれない。(了)

 

 

出典元:ABC News:Nun who threw perfect pitch before White Sox game says she was picked for ‘youth’ and agility(8/19)

出典元:People:Holy Moly! Nun Throws a ‘Perfect Pitch’ at White Sox Game — and Shows Off Another Impressive Trick(8/20)

Return Top