Switch news

知っておきたい世界のニュース

アメリカの動物園で、1匹の犬がゴリラの敷地に入り込む

アメリカの動物園で、1匹の犬がゴリラの敷地に入り込む
Twitter/ABC News

アメリカにある動物園で、犬がゴリラの敷地に入り込んでいるのが目撃された。

 

園内に2匹の犬が放たれる

 

その動物園とは、カリフォルニア州にある「サンディエゴ動物園サファリパーク」だ。

 

6月12日の午後、園内に2匹の犬が放たれ、そのうちの1匹がゴリラのいる敷地に入り込んだという。

 

その動画はSNSにも投稿され、ゴリラが犬を追いかけ、見守っている人々が心配し、声を上げる様子が映っていた。

 

スポンサーリンク

2頭のゴリラを呼び戻す

 

野生動物の専門家は、その後2頭のゴリラを敷地内から室内へ呼び戻したという。

 

そして無事に犬を確保し、ゴリラの敷地から取り除くことに成功したそうだ。

 

サファリパーク側は、この騒動でスタッフやサファリパークの動物、そしてゲストに害はなかったと述べている。

 

また犬にもケガはなかったらしく、その後保護されて、エサを与えられている様子もSNSに投稿された。

 

 

ただし現時点では、この犬がどこから来たのか、誰のものなのかは不明なままだという。

 

出典元:ABC10:Dog safely removed from gorilla exhibit at San Diego Zoo Safari Park(6/14)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top