Switch news

トランプ大統領のグリーンランド購入計画、ネットでの反応が面白い

トランプ大統領のグリーンランド購入計画、ネットでの反応が面白い

先日、アメリカのトランプ大統領がグリーンランドの購入を検討しているとのニュースが報じられたが、これを受けてツイッターにはさっそく揶揄する投稿が寄せられた。

 

どれほど真剣かは不明

 

「ウォール・ストリート・ジャーナル」によれば、トランプ大統領は昨年の春に側近に対し、デンマークの自治領となっているグリーンランドが購入できるかどうか、尋ねたという。

 

報道では、トランプ大統領がグリーンランドの資源や戦略的な重要拠点としての地勢に興味を示し、そう尋ねたとしている。

 

もっともアメリカは1867年と1946年にも同様の試みを行って失敗しており、今回もトランプ大統領がどれほど真剣に購入を検討していたのかは明らかになっていない。

 

ただこのニュースが報じられてから、ツイッターには大統領の判断を揶揄するような投稿が寄せられた。

 

トランプタワーがそびえる写真も投稿

 

女優のベット・ミドラーさんは「トランプがグリーンランドを欲しいって?まず最初に、彼にそれがどこにあるのか、地図上で探させましょう」とツイート。

 

一方、作家のJon Gabrielさんは、10年後のグリーンランドの姿だとして、加工された画像を投稿。そこにはグリーンランドの土地に、金色に輝くトランプタワーがそびえていた。

 

 

また他にも男性が恋人以外の女性を見るCMを真似たものや、溺愛している娘のイバンカさんが、まるでグリーンランドをおねだりし(もしくはプレゼントされ)ているようなツイートも投稿されている。

 

 

「グリーンランドの知事になるか?」

デンマークも反応を示す

 

このニュースが伝えられてから、デンマークも反応した。デンマーク社会人民党の外務担当報道官は地元メディアに対し「トランプ氏が(グリーンランド購入を)本当に検討しているのであれば、彼が発狂したという最終的な証拠だ」と述べたという。

 

さらにグリーンランド自治政府のバガー外相は「ビジネスをすることにはオープンだが、売りに出されているわけではない」とコメントした。

 

ただREUTERSでは、北大西洋と北極海の間に位置するグリーンランドの戦略的地の利に加え、埋蔵されている鉱物資源に米国のほか、中国、ロシアも注目していると伝えている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:‘Trump wants to buy Greenland? Let’s make him find it on a map first’: Internet has a field day after president sets his sights on the island(8/16)

出典元:REUTERS:トランプ氏がグリーンランド購入検討か、デンマークは反発(8/16)

Return Top