Switch news

トランプ大統領がロッキーに変身、謎の合成写真をツイッターに投稿

トランプ大統領がロッキーに変身、謎の合成写真をツイッターに投稿

アメリカのトランプ大統領(73)が、『ロッキー』の姿になった自身の写真をツイートした。

 

コメントもなく理由は不明

 

その写真は加工されたもので、体は映画『ロッキー3』で主役を務めたシルベスター・スタローン、顔はトランプ大統領自身のものとなっている。

 

ツイートにはコメントがついておらず、大統領がなぜこのような写真を投稿したのか明らかになっていない。

 

ただこれが投稿される前の26日、トランプ大統領はフロリダ州の集会で、自身の健康は全く問題ないと話し、自らの肉体を冗談交じりに誇っていという。

 

「心不全」と疑われたことも

 

実はトランプ大統領は、11月17日に「Walter Reed陸軍医療センター」を訪問したのだが、当時センターのスタッフはそのことを知らされていなかったという。

 

しかもこの訪問は定期的な健康診断などで予定されていたものではなく、突然だったことから、その後「心不全」が起きていたのではないかとの疑惑が生じていた。

 

このためフロリダ州の集会で、大統領は疑惑を否定。当時、ネクタイを付けずに医療センターを訪問していたことを指摘されていたため、次のように述べたという。

 

「なぜネクタイをつける必要があるのか。彼ら(医者)が最初にすることは、『閣下、シャツを脱いでください。そしてゴージャスな胸を私たちに見せて。私たちはこんな胸を見たことはありません』と話すことだろう」

 

このツイートは11月27日に投稿され、すでに15万人以上がリツイートしているが、ホワイトハウスはこの写真についてコメントしていない。(了)

 

 

出典元:METRO:Donald Trump shares topless photo of himself as boxing icon Rocky(11/27)

出典元:NYPost:Trump tweets out doctored photo of his head on Rocky Balboa’s body(11/27)

出展元:CNN:Trump’s visit to Walter Reed ‘not protocol’ for routine visit, source says(11/17)

Return Top