Switch news

知っておきたい世界のニュース

バイデン大統領が、フィンランドで幼女の肩を噛み噛みしてしまう

バイデン大統領が、フィンランドで幼女の肩を噛み噛みしてしまう
Twitter/Caleb Hull@CalebJHull

先日フィンランドを訪れたバイデン大統領が、空港で妙なことをやった。それが撮影され、ツイッターユーザーたちを気持ち悪がらせている。

 

ヘルシンキ·ヴァンター国際空港で

 

それはバイデン大統領が全ての日程を終え、フィンランドを去ろうとした際の出来事。ヘルシンキ·ヴァンター国際空港には、専用機に乗り込むバイデン大統領を見送るため、米国大使館の職員とその家族が集まっていた。

 

バイデン大統領は集まった人たちに声をかけていたが、母親に抱かれた幼女の前に来るとふと立ち止まり、その幼女に顔を近づけた。

 

幼女は母親にしがみつき、背中を向ける。するとバイデン大統領は、幼女の肩に自分の口を押し付け、まるでリスかネズミのように、素早く何度も齧る仕草をする。幼女は眉を潜め、明らかに嫌がっている。

 

さらに大統領は、幼女の顔にキスを試みる。(あるいは、髪の匂いを嗅ごうとしたのかもしれない)だが、しっかり避けられてしまうのだ。下にあるのが、ツイッターで拡散されているその動画。

 

スポンサーリンク

ツイッターの反応は

 

「可哀想に、この子は気持ち悪がっている」「子供は分かっている。彼(バイデン)はキモい奴だ」「くそっ、この子は怖がってるじゃないか」といったコメントがツイッターに上がっている。

 

また、「子供が嫌がっているのに、自撮りにしか興味がない母親」を批判する声もある。

 

海外メディアによれば、ドナルド·トランプ·ジュニア氏(トランプ前大統領の長男)はこの映像を見て、「バイデンは養護施設に入るべきだ。自由世界のリーダーではない」と言っているそうだ。

 

数は少ないが、バイデン大統領を擁護するコメントもある。ある人は「小さな子供を笑わせようとするのがなぜ悪いのか?」と書く。また、「子供好きなお父さんとかおじいちゃんは、皆こんなものだ」と言う人もいる。(了)

 

出典元:Fox News:Biden nibbles on frightened young girl during trip to Finland, weirding out Twitter users(7/14)
出典元:New York Post:Biden nibbles child’s shoulder while leaving Finland: ‘Creepiest moment yet’(7/14)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top