Switch news

知っておきたい世界のニュース

長さ2400mの巨大なウォータースライダーがオープン、利用者も夏を満喫

長さ2400mの巨大なウォータースライダーがオープン、利用者も夏を満喫
Instagram/slidetheslopes

アメリカに巨大なウォータースライダーが作られ、人々がスリルを楽しむ様子が紹介されている。

 

世界最大のスライダーか?

 

そのスライダーとは「Slide The Slopes」。ペンシルベニア州の「Beaver Creek Mountainリゾート」に作られ、7月16日にオープンし、9月の第一月曜日まで開催されるという。

 

このスライダーはスキーのコースに作られたもので、長さは2.4km。このため空気を入れて作られるスライダーとしては、世界で最も長いと考えられている。

 

そして「Slide The Slopes」のインスタグラムには、人々が楽しむ多くの写真や動画が投稿されている。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Slide The Slopes(@slidetheslopes)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Slide The Slopes(@slidetheslopes)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Slide The Slopes(@slidetheslopes)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Slide The Slopes(@slidetheslopes)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Slide The Slopes(@slidetheslopes)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Slide The Slopes(@slidetheslopes)がシェアした投稿

「見た目よりもスピードが出る」

 

このスライダーはイベントとして企画され、20以上のコースが設けられているという。また今後はアメリカ各地を回るそうだ。

 

実際に利用した人は「見た目よりも、ずっと早くて、スピードが出る」とコメント。他の人も「このスリルには耐えられない」「速い、楽しい、そして濡れた!」とSNSに投稿している。

 

チケット代は35ドル(約3900円)。イベントは毎日開催されているが、利用者は指定された日時に2時間楽しむことができるという。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Wet and wild! World’s largest slip n’ slide festival travels the US turning ski slopes into water rides spanning 1.5 MILES with 20 different courses(7/20)

Return Top